fc2ブログ

translator

マスク作りも一段落して、
さて何か在宅で出来るボランティアでも
ないかなと思っていたら
TwitterでNPO団体が日本語翻訳者の
ボランティアを募っているのを見つけた。

Global Cleveland という、
移民や難民の為の色々な活動をしているNPOである。
ここが各国語で国や州からの情報を
ウェブサイトと各SNSで発信しているのだが
日本語、フランス語、スワヒリなどの
翻訳ボランティアをTwitterで募集していたのだ。

メールを送ってみたところすぐに返事が来て、
訳してほしい文章も次に送られてきた。
ヘッドラインを日本語にするだけで、
詳細はURLリンクを貼れば良いから
さほどの量でもない。
しかし口語と違って、ある程度固い文章にせねばと思うと
普段使わない単語を思い出すのが大変だった。

でもこれは結構自分の英語の勉強にもなりそうだな。
頭の体操というか。
普段の生活でいちいち英語を日本語に置き換えて
考えたり喋ったりすることなんてないから、
私の頭は「英語脳」と「日本語脳」の間に
橋がかかってないんだなーと自覚したりして。
パッとうまい翻訳が出てこないのよね。

とりあえずは、やってみるか。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR