FC2ブログ

父親の怒り

ラリー・ナッサーという鬼畜医師がいる。

米女子体操五輪チームの元医師、性的虐待で175年の禁固刑

記事の通り、アメリカ女子体操五輪チームのオフィシャルな医師であったナッサーが
ずっと「治療」という名目で女子達に性的虐待をしていた事が明るみに出て
数々の女子体操選手達の証言により、175年の禁固刑が下されたというケースだ。
もう、この概要を書いてるだけで、自分もかつて痴漢被害に散々逢ってきた身としても、
娘を持つ母親としてももう涙が出てくる。
どんなに怖かっただろう、どんなに混乱しただろうと、被害者の女子達のトラウマを思うと涙が出るし
それが我が娘だったらいてもたってもいられないだろうと思う。
まして、「女子体操五輪チーム」なのだ。
どれだけ親はそれを誇りに思い、サポートしてきたことか。
まさか、大切な娘がそのチーム内で、プロである医師によってそんな目に遭わされてるなんて想像もしなかっただろう。

そう思っていたら昨日のニュース。

A father of three girls sexually abused by Larry Nassar tried to attack the disgraced doctor in court.
U.S. News

3人の娘を「女子体操五輪チーム」に入れていたお父さん。
そのうちの2人の娘が裁判所で証言台に立ったあと、裁判官に
「5分間だけでいいので、この悪魔(デーモン)と私を二人だけにしてもらえませんか」
と頼んだ。
当然、裁判官はNOと言い、
「では、1分でもいいです」
と頼んだ。
再び、返答はNO・・・・と言うのを聞く直前に
父親は元医師ナッサーに飛びかかって行った。

瞬く間にセキュリティに取り押さえられていたけど。

・・・うーん・・・

一発ぐらい、このお父さんにナッサー医師をぶん殴らせてから
取り押さえるんでも良かったんじゃない?
ちょっと、タイミング遅かったんです、ってふりしながら
殴らせてあげたかったなあ。

この父親はもちろん取り押さえられたのだが
裁判官が「親として、彼の気持ちはよくわかります。
法廷侮辱罪とは違うものです。よって、罪には問われません」
と言ってくれて無罪になったのは良かった。

自分が子供を持ってから、こう言う事件はもう
「自分が被害者の場合」と言うのではなく
「我が子が被害者だったら」と言う視点で見る事が多くなってきたけど
今回のこの事件は本当に、本当に、親としてたまらないなあ・・・・

追記するならば

控えめに言って、
まあ、
ぶっ殺したいわね、
こういう鬼畜は。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

全く同感です。
こういう例って、おそらく判っていないだけど、すごく沢山ありそうだと推測できるところが、また何ともやりきれない思いにさせます。

被害者の親の気持ちになる、ということで思い出したのですが、2016年の大統領選の際、トランプの例のpussy発言スキャンダルが騒がれた際、共和党の政治家の何人かが「娘を持つ親として」遺憾であるとコメントを出した際、新聞の投書欄に、「息子を持つ親こそ、自分の子供が将来、加害者にならないよう教育に努めるべきだと思う」という投書が載っていて大いにうなずきました。

ひどいな

なんかもう、どこから言っていいのかわからないけど
この量刑を課してくれた英断をまず讃えて
そしてこんなクズに運悪く出会ってしまった女の子たちに
この先の平安を祈りたい。
こんなクズ、こいつだけだと思いたいけど、きっといろんなところで形を変えて
被害にあってる子達がいるかもしれないと思うと
本当に怒りがこみ上げてくるわ。
せめて一発でいいから殴らせてあげたかったね。
このお父さんの気持ちを考えるといたたまれない。きっと応援してただろうに、その応援してたこと自体がこの事実の後押しをしてしまったとか思ったら
たまらないよね。娘さんたち、守れなかったこと、どれだけ悔やんでも悔やみきれないよね。
あーもうほんと許せないわ。ほんっっっとにひどい目に合わせたいわ。

Re: No title

> culvergirlさん

そうなんですよね、表に出ていないだけできっと他にも沢山あるだろうな・・・
というのが辛いです。

>息子を持つ親こそ、自分の子供が将来、加害者にならないよう教育に努めるべきだと思う

本当にそうですね。

Re: ひどいな

> JORIさん

そう、175年てすごいでしょ。
40年ぐらいだろうと言われていたので、判決が出た時にはびっくりしましたし
テレビでもニュースでずっと流れていました。
でもねー・・・ここでまた、バカが湧いて出るんですよ。
この判決を下した裁判長が「女性だった」というだけで、
「女だからこんな量刑を下したんだ」とか言うの!!
信じられない。
男も女もないでしょう、こんなひどいケースに対して。

>きっと応援してただろうに、その応援してたこと自体がこの事実の後押しをしてしまったとか思ったら

そこなんですよねーーーー
私も、応援してた事が結果娘たちを被害者にしてしまったというのが
親としてやりきれないだろう、どれだけ辛いだろうと・・・・。
しかも1人じゃないですからね。3人の娘達ですから。後悔も3倍かと。
本当に、一発でいいから殴らせてあげたかったーーー
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住。
夫と猫1匹と一緒に2018年10月からオハイオ州クリーブランド在住。
娘と息子は大学生でそれぞれ別に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR