バイリンガル面白い

このところ、学校の器楽と合唱コンサートの大詰めなので
ほぼ毎日ピアノ伴奏やジャズバンドの為に学校に顔を出している私。
当然クラスでタロウと顔を合わせるわけだが、
こちらが日本語で話しかけるとタロウは日本語で返事をし、
英語で話しかけると英語で返ってくるので
バイリンガルって面白いなー。

かく言う私も、英語で話しかけられると英語に切り替わり、
それを日本語に翻訳しろと言われると固まってしまうのだけど。
英語で会話する回路と、日本語で会話する回路は別って感じかなあ?
同時通訳とか通訳ってまったく別のスキルよねーやっぱり。

あーそれにしても英語圏在住20年以上とは思えないこの語彙の貧しさ。
ネットでM1とか見て笑ってるからいかんのじゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

頷き…

英語で話してて、いきなり「じゃぁ今の文章をドイツ語で言うとどうなるの?」とか、日本語でどう言うの?とか、いつもの顔ぶれの家族以外の人にいきなり言われると、私もガッツリ塊ます。あれって、普段のビジュアル(顔)と慣れ(耳)ってのを乱されると陥るのかなって、最近思ってたとこです。私が100%見た目アジア人なのに、ドイツ語が喋れるんだ、じゃぁ喋ってみてって、アメリカ人はよくいきなり言ってくるんです。スペイン語以外の外国語に慣れてないんですね。って、私はきっちりバイリンガルじゃないから、タロウ君とか、うちの子とか見てるとラクそうだなぁって思います。

Re: 頷き…

> Schatziさん

私は2ヶ国語ですら固まってしまうのに、Schatziさんは3ヶ国語ですもの、すごいです!
バイリンガルどころかトライリンガルではないですか。
どうやって使い分けてらっしゃるのか・・・私だったら混乱して何もかもごっちゃになりそうです(汗)
ナナもタロウも「英語が、わかんないって(日本人が良く)いうのが、わかんないんだよねえ」
などと、私からしたら羨ましくて悶えそうな事をさらっと言ってのけております。
くぅ。うらやましー。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住。
現在は夫と猫1匹と一緒にアラバマの田舎住まい。
娘と息子は大学生でそれぞれ別に生活しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR