Solar Eclipse

全米を横断した日食。
我が家の辺りでは皆既日食にはならなかったが、それでも95パーセント近くが欠けた。

日食メガネ

日食メガネは用意していなかったが、たまたま学校で良く知っている先生に会い、
「メガネ、持って行きます?」
と聞かれたので二つ返事でいただいてきてしまった。ラッキー。
生徒達に一つずつ配るため学校でまとめて購入してあり、余分があったそうで。わーい。
「良く考えたら、これ、学校で売れば良かったわ〜」
と先生もおっしゃっていたが、うん、多分保護者に売れたと思うわこれ。
次回があったらやれば・・・って、何十年後!?

昼12時過ぎから日食が始まった。
一番欠けるのは午後1時33分とのことで、BJと2人でガレージから観察。
ちょうどランチタイムなのでタロウとその友達3人も学校からウチへ来て一緒に見ていた。
しかしまあ、いつもの顔ぶれだな〜。
この3人とは小学1年生から一緒なんだものね。
でもいよいよ今年が最後か。なんかそう思うと感慨深いわ。

針穴

自作した針穴ボードで影を見る。
針穴なので、太陽とは逆に欠けていて面白い。

日食

レンズに日食メガネをくっつけてBJが撮ってみた1枚。
私は太陽を撮るのは諦めて、木洩れ陽を撮ってみた。

木陰

全部が三日月型になってて面白い。
BJはこれを見て
「なんか、かつおぶしの缶の模様みたい。」
と言うので思わず



「それは、青海波(せいがいは)ーー!!」


と、かめはめ波な勢いで叫んでしまったわ。


日本の伝統的文様、青海波でしょうそれは!
もー、かつおぶしの模様って・・・いや、わかるけど・・・・。


雲と日食

こちらは知人が送ってくれた写真。
ちょうど雲がいい感じにかかって、うまく撮れてる。


日食が最大になるとちょっと涼しくなって、あーやっぱり太陽ってすごいな、
と思っていたら夕方になると鳴き出すセミがにわかに鳴き出したので笑った。
虫も夕方と勘違いしたのか。


最後にナショナルジオグラフィックの見事な写真をば。





快晴で良かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR