おとなしい子、活発な子

ネット上の某所で
”子育てして、いろんな子をみて、はじめてわかった。3歳以下の子供に「しつけ」は無理。
その子がいわゆる「いい子」かどうかは、完全に子供の生まれ持った性格による。大人しい子は何もしなくても大人しく、騒々しい子は何をしても騒々しい。
だからどうか、後者の親を努力不足と責めないでください”
と言う意見を見かけ、それに対するレスも色々読んだ。

「子供の生まれ持った性格による」
「大人しい子は何もしなくても大人しく、騒々しい子は何をしても騒々しい」
のは、確かにそういう部分が大きいなと同意する。
うちの子達は最初からじっと座っていられる子供達で、
日本行きの長時間フライトでも泣いたり騒いだり歩き回ったりする事はなかった。
でもそれは別に、私がそうしつけたわけではない。
本人達の生まれ持った性質。

だけどね〜・・・・
騒々しい子を持ってる親御さんで、準備の悪い人って多い気もするのだわ。
その子がじっとしてられなくて飽きっぽくて、静かにしてられないってわかってるのに
気をそらすオヤツやオモチャや本の一つも持ち歩いてないお母さんって結構見かけた。
逆に、大人しいお子さんの親御さんは大荷物で、
次から次へと子供の喜ぶもの(なおかつ周囲の迷惑にならないようなもの)を
出してやったりしていた。

そういう例を見ていると、ニワトリが先か卵が先かではないが
大人しい子はきちんと親がその子を大人しくさせる術(すべ)を知っているから大人しくできて、
騒々しい子の場合は周囲がその子を静かにさせる工夫をしていないから騒々しいのかな、
なんて思わずにいられない。
しつけてるしつけてないの話ではないので念のため。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

わかる

私も、上の時はオモチャいろいろ持ってました。そのおかげで、上が高学年の時もちゃっちい車のオモチャ持っていて、騒がしくしてる子供にあげたことあります。
なんで、騒がしくしてる子供のママってもってないんでしょうね?

同感です

西海岸ツアーお疲れ様でした〜。
しつけのこと、私も同感です。私の三人の子供達、特に2人の男の子は活発でしたが、飛行機でも公共の場でも困らされたことがありません。それは、しつけようと頑張ってしつけていたからではなく、子供の生理現象、つまり睡眠、食事の時間などに合わせてせ行動していたからだと思います。子供が小さい時は、たとえ連れ回したとしても、彼らのリズムに合わせてあげればぐずることもないと思っています。最近は親のやりたいことに子供を引っ張りまわしている親をよく目にします。携帯ばっかり見てる親とか、ブログばっかりやってる親とか。もっと子供のことしっかりみろ!!!って思うお母さんが多いですよね。アメリカもいるけど、日本も凄かったです。
飼い主に犬が似るっていうけど、子供もそうだと思います。って、自分のこと棚に上げてますけど(爆)

Re: わかる

> ちいさん

私も、自分の子供用以外に他の子にも分けてあげられるよう
小さいオモチャとかちょっとした駄菓子なんかは多めに持ち歩いてましたわ〜。
ほんと、騒がしい子の親に限って(とは、言いたくないけど・・・目につくので)
何にも用意してない事が多いんですよねえ。不思議。

Re: 同感です

> Schatziさん

確かに、子供のタイミングに合わせてやるのも親の工夫ですよね。
そういえば子供が小さいうちは、家族旅行に出かけても
子供の体力やお腹の空く時間に合わせて行動してました。
そういう「しつけ」以外の親の努力も必要ですね。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR