K POPとJ POP

昨夜、2017年Billboard Music Awardsが開催された。
ドレイクが去年のアデルの記録を抜いて13のカテゴリで受賞したのが
もちろんトップニュースであるが、私はそれより気になった賞が。

「Top Social Artist」という、オンラインでファンが投票して選ぶカテゴリである。
ジャスティン・ビーバーやセレーナ・ゴメス、アリアナ・グランデを抑えて
韓国のポップグループBTS(防弾少年団)がこれを受賞した。

BTS

今朝のGMAでは
「7人のメンバーのうち、1人しか英語を話さないんですよ」
と笑い話にしていたけど、それでもちゃんとアメリカで人気があって
こんな賞を受賞するほど有名なのだから驚く。

VOGUEの記事では「Best Dressed Boys Band」と紹介されており、
ファッションセンスもとても褒められていた。
VOGUE

J POPは大きく水をあけられてしまった感じ。
何しろ某事務所が、未だに自分とこのタレントの写真すらネットにあげてはいけないという方針だし、
日本の多くの動画サイトやミュージシャンのPVは海外からアクセス出来ず視聴出来ないのだ。
どうやって海外のファンが日本の音楽を知ったり楽しんだり出来る?
結局、画質の悪い中国あたりの違法サイトにアクセスするしかない。
アメリカのiTuensで買える日本人アーティストなんてほんの一部だし。

プロダクションは著作権だなんだと(そういえばJASRACの馬鹿げた話も聞くが)
そんな事ばかりに躍起になって、日本の芸能を海外に売り込む事もせず、
これから先細りになっていくだけなのか?
と、思ってたけど本当に今回のK POPスターの受賞を見ていて
そうなんだろうなあと確信した。

YouTubeやSpotifyで日本のアーティストのPVがちゃんと見られるようになり、
誰でもどこからでも日本の楽曲に無料で触れられるようにならなかったら
いよいよ日本の芸能界もガラパゴス一直線だと思う。
無料で視聴されて何が悪いの?
気に入ったら、買うでしょ。最終的には。

以前、
「あなた達の楽曲がストリーミングで無料で聞かれていることをどう思うか」
とインタビューされたミック・ジャガーが言ってた。

「そんなの、当たり前じゃない?
俺達の若い頃はまずラジオをテープに録音して何度も聞いて、
気に入ったらレコード買ってたよ。
そういうことじゃないの?」





K Style


追記

BTSのYouTube動画をいくつか見てみたが、ちゃんとオフィシャルビデオが上がっていて
そこには「英語の字幕」がつけられている。
これは、例の「江南スタイル」のPsyもやっていたが、
これによってメインは韓国語の歌詞でところどころに英語が入る歌でも
ちゃんと意味がわかってより歌が頭に入ってくる。
日本のアーティストはなんだか知らんが「英語で歌わないと!」と思ってるらしく
変な訛りのある英語もどきで歌ってこちらの市場に勝負をかけてくるけど
あれはもう今の時代では古いってこと。
大体、怪しい英語で歌われると何言ってんだかわかんないのよ。
日本語できちんと歌い、ところどころに英語が入ってるのはまあ普通だからそのままで、
全部に詩的に正しい英語の字幕をつけてネット配信するのが
今の時代に合ってると思うんだがどうだろう。
こんな小さなブログで提案しても意味ないだろうけど言わずにいられないわ。


 追記2

今ナッシュビルにいるらしいアンジェラ・アキあたりにでも、
そういうアメリカや他国の音楽業界と日本の音楽業界との違いを
発信してほしいもんだけどな〜。
彼女は自分を売り出すほうに忙しいので無理かあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

嘆かわしい

点は国内の芸能界に限った話ではありませんが、結局変化に対応出来ない物はいずれ滅びる運命にあるのは至極当然の事だと。
それでもBabyMetalのように世界を相手に頑張っている若者が少なからずいるので、日本もまだ捨てたものではないと楽観視している次第です。

GMA、Good Mornig Americaの略語だと気が付くのに30分位かかりました。シカゴのホテルに滞在した時、時差ボケのせいで良く眠れず早朝からABCをずっと見ていたので良く覚えています。
私が知らないだけかもですが、アメリカ国内もニュースでやたら略語が飛び出してついて行くのが億劫になりそうです。
ICEだのDojだのAHCA?

Re: 嘆かわしい

> A.Mさん

そうですね、特に現代は変化のスピードが速いので
それについていけなくなった業界はどこも落ちて行くんでしょう。
Baby Metalは人気ありますが、かなりファン層が偏ってるような・・・。
折角こちらの深夜のトークショーにゲスト出演したりしてるのですから、
もっと売り込んであげたらいいのになあ、と思ったりします。

GMA、そういえば説明不足でした!すみません!
ご推察の通り、ABCの朝のニュース&バラエティ番組です。
ニュースに限らず、アメリカはなんでも頭文字だけの略語にしがちですねー。
そこへネット用語が加わって、私などこちらのサイトを見ても
さっぱりわからないことがしばしばです。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR