スナックあけぼの橋

いつも利用しているJapan Video Rentalという有料サイトに
「スナックあけぼの橋」というトーク番組が入っていたので見てみた。
天海祐希がスナックのママ、石田ゆり子がチイママで
そこへ色々なイケメン俳優たちが客としてやって来てトークをする緩い番組である。

・・・で。
スナックに貼ってあるポスターが「野生の証明」だし「カジャグーグー」だよ。
ママとチイママでカラオケするのがピンクレディの「ウォンテッド」だし、
お客さんが来て中森明菜の「Desire」を歌ったら途中でママのかけ声が思いっきり
「はーどっこい!」だし(これには本気でウケた、BJは知らなかったらしい)
ママがずっと買い集めてたマンガ単行本は「ガラスの仮面」に「王家の紋章」に


「デイモスの花嫁」



秋田書店系だったのね。基本。
いや、そこじゃない。

なんかやたらどんぴしゃだな、この人東京出身(台東区東上野)なのは知ってるけど
ひょっとして同世代か?
私よりかなり下だとばかり思ってたけど・・・
と思ってググってみたら

ひとつ下だった。

・・・・あー、そりゃ、どんぴしゃだわーー、
ってか、同世代なわけだわーー!
妹達よりも年近いもんな。うん。

それにしても天海祐希の東京弁が好き。
なんていうかなあ、地方出身の人が標準語とか共通語として
東京の言葉を喋るのとは違う、シャキシャキした音と調子なんだよね。
早口だしちょっと乱暴な感じで、木の実ナナの言葉もそうだけど江戸弁って感じ。
東京の言葉って、男性は「〜なのよ」とか「そうよ」「それでね、」とか
オネエ言葉か?って話し方をするんだけど、逆に女性は
「なに言ってんだい、ふざけんじゃないよ」みたいな
ちょっと男言葉みたいなぶっきらぼうな言い方をするので
天海祐希の話し方聞いてるとほんと東京の人って感じがする。
すごく懐かしい。

BJは石田ゆり子が好きなので、この番組喜んで見ていたのだが
見ているうちにどちらかというと天海祐希のファンになってしまったらしい。
わははは、それは良かった〜、私、彼女、好きだから。

これ、レギュラー番組にならないかなあ。
20分ぐらいの短いやつで、ゲストも一人ずつでいいから。
でもそしたら面白さ半減かしら?

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR