Spring Concert



学校のスプリングコンサート。
さすがに私も慣れて来て、緊張することはないけど
年々老眼で楽譜が見づらくなって来たのは辛い(涙)

プログラムはビギナーズ(7年生)バンドから始まり、アドバンス(上級生)バンド、
ビギナーズ合唱、女声合唱、男声合唱、アドバンス混声合唱。
それからジャズバンドの演奏があり、最後はお客さんも一緒にアラバマの州歌を歌ってフィナーレ、
という段取り。
私はビギナーズ合唱で2曲、男声合唱1曲、アドバンス混声合唱で2曲の伴奏をし、
ジャズバンドで4曲弾いて最後の州歌も伴奏する。
なんだかんだで結構弾いてるな。
難易度があまり高くない曲ばかりなので今回は楽だったけど。
一番心配だったのはジャズの中のピアノソロが多い曲。
これは以前は生徒が弾いてたので、私はあまり練習したことがなかったのよね。

アドバンスバンドはすごく良い出来で、感心した。
合唱も、今回はビギナーズはともかくアドバンスは練習が足りない感じがしてたけど
そこはさすが本番にやたら強いアメリカ人達。
授業のリハーサルでは聞いたこともないような素晴らしい合唱で、本気で感心したわ!
どうしてこう本番に強いんだか。

ジャズバンドも、Tが放校になってしまって急遽助っ人を頼んだのだが
その彼がめちゃくちゃうまくてソロもかっこよく、ジャズバンド全体の演奏がレベルアップした感じだった。
すごいよねえ、楽譜渡して模範演奏を聞いてもらって、全員と合わせたのは
本番直前に1回だけ、だったのに。

無事にアラバマ州歌も合唱し、コンサート終了。
これで今年度の学校のコンサートは全て終わり。
私がこの学校の音楽の授業に関わるのも、あと残り1年かあ〜。
「タロウが卒業しても、Mimiはピアノ伴奏頼まれて残るんじゃない?」とか
他のお母さん達には言われるけど、さすがにそれはないだろうし。

だんだんと今年度も終わりに近づいて来て、
いよいよタロウが最上級生になる年度が来るかと思うと色々感慨深いな〜。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR