The Black Jacket Symphony

先日、車を運転中にラジオで聞いたコンサート情報。
The Black Jacket Symphonyというカバーバンドが
クイーンのアルバム「A Night at the Opera」というステージをやる、という。
わー、クイーンのカバーかあ、面白そう!とBJを誘ってみたら行きたいというので
すぐにチケット手配して昨夜行ってきた。

このバンドは前のシーズンはレッド・ツェッペリンを演奏していたそうで、
今シーズンはクイーンをやっている。
そして次のシーズンはジャーニーのコピーなのだそうだ。
ジャーニーは今でもツアーやってて、ここの近くにも毎年来るんだけど・・
そのカバーか・・・なんか複雑。

コンサートはすごく良かった!
何しろ、ボーカリストがフレディにそっくりなのだ。
声も、顔も!
動きもちゃんと研究したらしく、良く似てて感心したし
ピアノも弾いたので驚いた〜〜。
こっちのこういう「コピーバンド」っていくつか見に行ったけど、
どれもお金取るだけあって本当にちゃんとしていていつも感心する。
ここまでやれば、芸よねえ・・・って感じ。
モノマネ、というのではなく、再現、って感じかなあ。

コンサートの第一部は「A Night at the Opera」のアルバムそのままを演奏。
第二部はヒット曲集で、始まる前はBJと
「だけど、そんなにヒット曲ってあったっけ?」
なんて言ってたのだが13曲演奏したうち知らなかったのは1曲だけ。
すごい。さすが、ヒット曲、多い。

あー、楽しかったー。
やっぱりクイーンの曲って好きだー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR