Spain Trip

タロウは先週から学校の修学旅行で10日間のスペイン滞在中。
マドリッド、トレド、グラナダ、セビリヤ、コスタ・デル・ソルなどを回って
マラガからマイアミ経由で帰ってくる。



出発時、学校にて。
これが生まれて初めての海外旅行という子も多いので、
インターナショナルフライトに慣れているタロウに
「そういう子の面倒見てあげてね」と言ったら
「僕〜・・・面倒くさいんだよねえ、旅慣れてない人って・・・」
などとぬかす。ったくも〜〜。
まあねえ。もともと、面倒見のいい人じゃないからしょうがないけど。

自分のスマホは持っていくがうちは海外プランに入ってないので、
wifiのあるところでだけ使うように言っておく。
日本でもいつもそうしてるので別に心配はないが。
それに、多分サマーキャンプに行った時などのように
帰ってくるまで連絡なんてしてこないだろうし。

今回は引率の先生(スペイン語の先生)がマメに写真をFacebookに上げてくれるので
様子が良くわかって安心。



そう思っていたら珍しくこちらの写真がタロウからメッセンジャーで送られて来た。
トレドの大聖堂(カテドラル)だそうだ。
すごい豪華で綺麗!
いいなあ〜、私もBJも、スペインはバルセロナとその近辺しか行った事無いのよね。
このツアーではドン・キホーテの風車を見たり、アルハンブラ宮殿にも行くというので
ほんと羨ましい。



トレドで子供の相手をしてサッカーしたらしい。
可愛い〜〜!

タロウのメッセンジャーによると、ホテルに戻ってロビーでwifi使っていたら
日本人団体ツアー客が入って来たそうで、
タロウを見かけたツアーガイドの人が
「ツアーの方ですか?」
と、日本語で声をかけて来たそう。
「いいえ、違いますけど」
と日本語で返事したら向こうは余計混乱していたらしい。
わはは。
英語で返してあげれば良かったのかも知れないけど、
日本語で話しかけられると自動的に日本語で返事しちゃうのよね。

タロウは仲良しの友達も一緒に行っているので楽しくてしょうがないそうで、
良かった良かった。
写真とお土産話を楽しみに待ってるわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

若者の経験のお裾分け

わぁ、トレドの大聖堂、絢爛豪華ですねー!様式も珍しいように見えます。
現地で子供とサッカーですか。いいですね~、思わずにんまりしてしまいましたよ^^


Re: 若者の経験のお裾分け

> 小夏さん

ほんとに豪華な大聖堂ですよねー。
様式は、ゴチックとロマネスクが建物全体で色々混ざってるんだったかな?
ちょっと調べてみたらますます行きたくなりました。

タロウ達はスペイン語の研修として行っているので、
子供とはちゃんとスペイン語でお話ししたのかな〜?
逆に、あちらの高校生から英語の練習のために話しかけられたりしたそうですが(笑)
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR