日本滞在 その10

1月5日、木曜日 金沢にて

というかこの話は4日の夜から、かな!?

実はかれこれ2年越しで、Jさんと私は
「アオイホノオ上映会、やりたいねえぇぇ〜〜〜!!」
と言っていたのだった。

島本和彦原作で主演・柳楽優弥、監督・福田雄一の
テレビ東京深夜ドラマ「アオイホノオ」。
これが80年代に青春を過ごしたオタク系の奴らなら
抱腹絶倒、なおかつこっぱずかしくて身悶える!系の話で・・・・
Jさんと私、心当たりがありすぎて2人で盛り上がり、
「どうせなら、一緒にドラマ見てワイワイ言いたいですね!」
と、なったわけ。

はい。

持って行きましたよ、
「アオイホノオ」のコンプリートブルーレイセット。
2年前に日本で買ってアメリカに持って帰ったセット。
あと、末妹がこないだのコミケで買ってアメリカに送ってくれた
島本和彦の同人誌「アンノ対ホノオ」のゴジラ本な。

何しに金沢まで行ってんの。

と、思わないでもないが、いいの、楽しかったから!!!

つーことで、Jさんが持って来てくださったブルーレイプレイヤーをつないで
ホテルの部屋で「アオイホノオ」上映会。
ほんと何やってんの、いい年して。

・・・いや、これが、楽しかったんだってーーー!!!

やっぱ、「わかってる」「話の通じる」人と一緒に見るのは楽しいわぁ〜〜。
いちいち説明しなくてよくて、「うわっ!今の!」で、一緒に笑えるのは楽しい〜。
もーね、「アオイホノオ」をつまみにいくらでも酒が飲める!感じ!

Jさん、お忙しいのにお付き合い本当にありがとうございました。感謝感激。

とまあ、ホテルではそんな感じだったのだが、日中は色々観光に連れて歩いていただいた。

fc2blog_2017010713033594c.jpg

金沢21世紀美術館へ行き、話題の「スイミング・プール」の作品を上から見たり下へ入って見たり。
これはお天気が良くて日が差し込んでいると本当にきれいらしいけど、
この日は曇っていて残念だった。
でも見られて嬉しかったけど。
面白いアイディアの作品よね。

fc2blog_20170107130359d5d.jpg

エキジビションの「トーマス・ルフ展」を見る。
写真家なのだが、新しい年代のものはコンピュータで色々いじっていて、
なんていうか写真というよりデジタルアートって感じ。
素材すら、自分で撮影した写真ではなくウェブで拾って来た画像だとか書いてあったし。
うーん、それってどうなの。

この美術館には無料で入れるスペースも色々あって、
単にお散歩に来たり子供を遊ばせに来たりも出来る、というのがいいなと思った。
しかし今時、チケットは「窓口に並んで買うのみ」というのは・・・・
改善の余地あり、じゃないのかしら?
旅行客なんて時間もないのだし、事前予約してチケットを窓口で受け取るとか、
オンラインで買ってコンビニ受け取りとか
出来るようにしてくれたらすごく助かると思うのだけど。
今回はたまたま空いていたので私は問題なかったけど、
Jさん曰くお休みのハイシーズン中だとすごく並んだりするそうだ。
きっとそれで、有料の展示は見られずに諦めた観光客も多いんじゃないかしら。

fc2blog_20170107130424ada.jpg

美術館の後、川沿いにある主計町(かずえまち)を散策。
そこからひがし茶屋街へ。
どこを見ても絵になるなあ。

ここで、金沢の鏡餅は紅白だと聞いてびっくり。
そこここに飾ってあるのを見ると確かに、下は普通の白いお餅で上はピンクなのだ。
へえ〜〜!!知らなかった!
全国的に、白いお餅を二つ重ねてるもんだとばっかり思ってた!
でも紅白って、なんかすごくおめでたい感じがするしかわいくていいなあ〜。
私はずっと東京だから、紅白っていうと「紅白饅頭」しか思いつかないけど。

ひがし茶屋街で、国指定重要文化財の元お茶屋さんの建物「志摩」を見学。
文政三年(1820年)に建てられた格式高いお茶屋さんなのだそうで、
1階は台所やお帳場、2階がお座敷となっている。
お座敷は客が床の間を背にして上座に座ると正面の襖が開き、
金屏風の前で歌舞音曲を披露する舞台となっている。
それはまあ、テレビドラマなんかで見たことがあるからさほど驚かなかったけど
一番驚いたのは座敷から見えない場所にしつらえられた小さな部屋。
なんとそこは笛を奏でる部屋で、客は演奏者の姿は見ずに、
遠くから幽かに聞こえてくる笛の音を楽しむのだそうだ。

・・・・・ジャパニーズデリカシー、って感じ!!!!

すごいわー、粋だわー、さすが(当時の)大都会!
遊び方がお洒落だよねえ〜〜。
確かに平安の昔から、笛の音というのは風にのってどこからともなく、
幽かに聞こえるのが美という感じで捉えられているけど
それを「遊び」の中に取り入れたとこがかっこいいわ。


長くなったのでこの辺で切ります。
まだ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アオイホノオ

正直、あの金沢観光の中で一番楽しかった時間であったといっても過言ではありません。
話の分かる相手と一緒にの鑑賞があんなに楽しいとは!
いや、これぜひ皆様にお勧めしたい。
しかしながら家に帰って子どもたちにどんなに楽しかったかを報告しても
「せっかく金沢に遊びに来てる人捕まえてホテルでブルーレイって…」と
Mimiさんに謝れ的に怒られたので
ブログ読んで胸を撫で下ろしてる私です^^;;;
お近くに住んでたら週一で鑑賞会やりたいくらいな。
次回はほんと機会あればアベンジャーズマラソンやりたいですね〜〜〜

Re: アオイホノオ

> JORIさん

いやー、ほんっとーに、楽しかったですね!!
ええ、ご近所でしたらもうしょっちゅうやりそうですよね(笑)
映画館で見るのと違って、ワイワイ喋れるのがいいです。
くせになりそう。
是非とも次回は、アベンジャーズで!
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR