日本滞在 その9

1月3日、火曜日

ナナは末妹が「君の名は。」を見に連れて行ってくれた。
私は明日から金沢へ遊びに行くので家で療養。
でも体調はややマシになってきた感じ。
絶対キャンセルしないで遊びに行くんだもんね!!


1月4日、水曜日

早朝、ガラガラと荷物を引っ張って実家を出発。
東京駅から北陸新幹線に初めて乗っていざ金沢へ。

fc2blog_201701071116559f5.jpg

迎えに来て下さったJさんと駅で無事おちあい、Jさんの車で早速観光へ。
今回はJさんにおんぶに抱っこで、本当にすっかりお世話になり、ありがとうございました!

まずはJさんのお気に入り、のとじま水族館へ。
私も水族館マニアで、どこへ旅行しても大抵水族館に行くのでこれは嬉しかった〜。

入っていきなりジンベエザメの水槽を、上から覗き込めるのにはびっくり。
大抵ジンベエザメって見上げるもんだけど、上から眺めるのは初めて!

fc2blog_20170107112008072.jpg

水槽の写真撮るのってやっぱり難しい。

思ったよりずっと展示が多くて広い館内で驚いた。
アシカやイルカのショーもあるというので見に行ってみたけど
あいにく天気が悪かったので室内で。
でも、あんな狭い室内のプールでもちゃんとイルカたちがジャンプしたり
芸をするので感心した!
かわいかった!

しかし、基本的に水槽では「能登の海で見られる魚」を展示しているので、
なんつーかもう・・・・・



美味しそう。



鯛やヒラメの舞い踊りなんですもの〜〜〜!!
日本人としてはもう、
「おお〜、新鮮だな、良く脂のってそうだな」
としか見えませんって!!!

・・・・いや。
生け簀じゃないし。



のとじま水族館を出て、石川県能登島ガラス美術館へ。

fc2blog_201701071252230f1.jpg

建物もユニークな形で面白いと思ったが、展示も相当面白かった。
ガラス、好きなのよね〜〜。
素材としてすごく面白くて興味がある。
自分じゃあんなの絶対怖くて扱えないだろうとも思うけど。

常設展の他に、ここで開催されるコンペティションの入選作などが展示されていた。
どうやって作るのかわからないような作品や、かわいらしいものや、
中には「運搬中破損してしまった」作品も・・・・。
・・・ガラスだもんねえ・・・。
完品、見たかったな。

ところで能登島に向かう途中、「なぎさドライブウェイ」というところを走っていただいた。
砂浜を車で走れる場所で、あいにく天候が悪かったので降りたり出来なかったが楽しかった!
フロリダのデイトナビーチも砂浜に普通の車が入れるところで、
BJと2人でおっかなびっくりレンタカーで走ったのを思い出す。

こちらでなぎさドライブウェイが記事になってました→デイリーポータルZ


それから予約していただいていたホテルにチェックイン。
金沢 彩の庭ホテル
新しくてきれいなホテルで、スタッフもとても感じが良かったし
客室はスイートで広いし大浴場はあるし(アメリカから来ると本当嬉しい)で大満足!
朝食ブッフェも食べきれない品数でどれも美味しいし
ちゃんと毎日メニューが変わるし、すごく良かった。
感激したのでトリップアドバイザーにレビュー書いておきましたわ。
ついでに他のレビュー見たら結構英文で外国人観光客が褒めていたのでなんか嬉しかった。

ホテルからの無料シャトルバスで金沢駅まで行き、
駅近くの居酒屋で夕飯。
お刺身や生麩(初めて食べた!)も美味しかった・・・が、
忘れてたー、そうだ、日本の居酒屋って喫煙可なのよねえ・・・!
まだ風邪引いてるのでちょいと参ったわ。


金沢旅行、まだ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

至極当然の。。

活きの良い如何にも脂が乗ってそうなお魚さんが生け簀の中で泳いでいるのを見て'旨そう'と思うのは日本人としては当然の反応で、それは日本の魚に限った話ではないと私は思います。

例えば、熱帯魚でもコイツを三枚に下ろしてワサビ醤油で戴いたらどんな味がするのだろうとか。
でも、我々が丸々と太った虎フグを見て'旨そう'などと呟く姿をアメリカ人が目撃したらきっと絶句するだろうなぁ。。

Re: 至極当然の。。

> A.Mさん

まあそうですよね〜〜〜。
「おいしそう」って思っちゃいますよねえ。

私が昔、子連れでインド人ママさんと一緒に水族館に行った時は
タコを見て「日本だと、これ、食べるんだよ」と言ったら
「え!?こんなもの、食べるの?食べるとこ無さそうだけど!」
と驚かれました。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR