日本滞在 その6

12月28日、水曜日。

fc2blog_20161229211729bdd.jpg

5人全員でスカイツリーへ。
まずは展望台へ。チケットを買うのにちょっと並んだが、それほどの混雑でもない。

fc2blog_20161229211757303.jpg

富士山も見えてきれいだったが、都庁からの眺めよりも
海や川が見えて景色に変化があって楽しい。
都庁からだと、四方八方どこ見てもどこまでもビル、ビル、ビルだもんねえ。

透明な床の上に立って下を見下ろせる場所があったが、
これは私はさほど怖くなかったなあ。
私が怖いのはグランドキャニオンとかの手すりのない崖で、
我が子が崖っぷち近くへ行って下をのぞきこんでるとかそういうの。
自分が下見るよりそっちのがずっと怖いのだ。
お母さん達なら多分この感じわかってくれるのでは。

fc2blog_20161229211831e40.jpg

展望台から下りて、すみだ水族館へ行ってみる。
私が何しろ水族館大好きでどこへ行っても必ず寄るものだから、
子供達はもう「どこで何見たかごっちゃになっちゃってるよ〜〜」と嘆く。

ここの水族館は思ったより広く、展示の仕方も面白かった。
江戸前の文化ということで色々な金魚の展示があったが、それも良かったし。
いいなあ、金魚、飼いたくなってきちゃった。

スカイツリー下のソラマチというモールもちょっとひやかしてみた。
食品サンプルの店や和風小物の店、飴細工の店などあって結構面白かった。

そこから電車を乗り継いでお台場にある大江戸温泉物語へ。

fc2blog_20161229212007a82.jpg

受付で入湯料を払うと、各自バーコードのついた鍵を受け取る。
館内では全てこれでチャージされて後で清算となるので、財布を持たないで遊べる。
入ってすぐに数種類ある浴衣と帯を選んで受け取り、ロッカーへ。
ロッカーに荷物を全て入れて浴衣に着替えて場内へ進むと、お祭り広場のようになっている。

fc2blog_20170120223338043.jpg

要はフードコートなのだが、雰囲気作りがうまいわよね。
思った通り彼女ちゃんは大喜び。

fc2blog_20170120223404f46.jpg

型抜きやヨーヨー釣り、射的などもある。

肝心のお風呂は広くて色々な種類があり、露天風呂まであって気持ち良かった。
彼女ちゃんはもっと恥ずかしがったりするかと思いきや、
抵抗なく入浴しに行ったので感心。
ナナが色々つきっきりで説明してくれて助かった。

お風呂の後はフードコートでちょっと食べて、私とBJは当然生ビール!うまー!!

帰りは無料シャトルバスで東京テレポート駅まで行き、電車で新宿へ戻る。
今日も良く歩いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR