ジャズバンド録音旅行 その2

お昼ご飯はフライドチキンのローカルレストランで。
典型的南部料理の店で、フライドチキンにフライドポテトにフライドピクルス、
フライドグリーントマトといったメニューがずらり。
どんだけ揚げ物好きなんだ、南部人。

腹ごしらえをすませ、有名なスタジオの見学に行く。

fc2blog_20161211094210c56.jpg

Cher 3614 Jackson Highway

Cherのアルバムタイトル写真に写っているこの建物である。
現在はNPO団体によって保存され、見学ツアーを受け付けているのだが
ツアーガイドさんによるとこの当時、建物にはこの住所表示はついていなかったのだそうだ。
それが当時のオーナーがこのジャケットを見て気に入り、
建物に同じロゴの看板をつけたのだとか。

ロッド・スチュワートやリンダ・ロンシュタット、ローリングストーンズなど
そうそうたるメンバーがレコーディングに使ったスタジオである。
へー、こんなとこで、ねえ。意外な感じ。

fc2blog_20161212042952bc9.jpg

そこらじゅうに灰皿が置いてあるのがなんとも時代、って感じ。

fc2blog_20161212043017ee0.jpg

機材がアナログ〜。

fc2blog_20161212043049d9d.jpg

オープンリールよねえ。

半地下にはラウンジがあるが、当時ここの地域はドライ・カウンティ(禁酒)だったそうで
ラウンジに偽物の壁があり、そこを開けるとバーが現れるという仕掛けが作ってある。
あの当時のミュージシャン達ならそりゃー飲みそうだもんねー。

スタジオの後はAlabama Music Hall of Fame へ。
新しく作られた施設で、まだこれから拡張工事の予定があるという。
思ったより立派なミュージアムで驚いた。
ここでは、アラバマ生まれかアラバマに住んでいたことのあるミュージシャンを殿堂入りさせているそう。

fc2blog_20161211094248053.jpg

fc2blog_2016121204312696a.jpg

ナット・キング・コールはアラバマ州モンゴメリ生まれ。

fc2blog_20161212043211637.jpg

これは誰の車だったかな?
なんかカントリー歌手でラジオパーソナリティで有名な人の愛車だそうで。
やたらに銃が飾りとして取り付けてあって、いかにも南部・・・・!

fc2blog_20161212043234444.jpg

ドアの取っ手も銃。

fc2blog_20161212043311860.jpg

ハンドルや内部の飾りはシルバーダラーコイン。
ギアの取っ手はこれまた銃。

fc2blog_20161212043332b6d.jpg

助手席との間にはコインをベタベタ貼り付けた馬の鞍。

展示室にはレコーディングスタジオがあり、カラオケの要領で歌ってCDを作れる。
せっかくなのでバンドの女の子達もクリスマスソングなど歌ってCD作成。
しかし男子達は・・・「Sweet Home Alabama」に合わせてニルヴァーナをシャウトするという
阿呆なことをやってキャーキャー盛り上がっていた。バカだ。

ミュージアムを4時頃出て、帰路につく。
学校に7時頃到着、解散。
あー、面白かったけど疲れた!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR