レフトオーバーマフィン

感謝祭で、毎年大量に余らせてしまうのがクランベリーソース。
ソースとはいうが要はクランベリーのジャムである。
今年も沢山残ってしまい、ジャムとしてパンにつけて食べる人もいないので
さてどうしようかな・・・と考えてマフィンにしてみた。

バナナマフィンと同じレシピで、バナナの代わりに無糖ヨーグルトを入れ、
マフィンカップに生地を少し入れてからクランベリーソースを適当にのせ、
また上から生地を入れてオーブン350度(華氏)で15分くらい焼く。

中はふんわり、上の部分はちょっとカリッとして
マフィンというよりスコーンみたいに焼きあがった。
クランベリーの酸っぱさもちょうどいいし、これは美味しい!
いわゆる「クランベリーブレッド」よりもパサパサしてないし。
ヨーグルトのおかげかな?
生地にクランベリーソースを混ぜ込まなかったのも良かったようだ。
多分、混ぜちゃってたらこんなにふんわり膨らまなかったと思う。

しかしまあ適当に分量加減して作ったから、次回があるとしても
こううまく行くかどうか、だわねー。
なんかこの頃マフィンやクイックブレッド焼く時
かなり目分量だったり勘で作ってるから、煮物作る時みたいな感じになってきたわ。



☆    ☆    ☆

一口トンカツ(オーブン焼き)、白菜スープ、大根ときゅうりのサラダ、ポテトサラダ、にんじんしりしり
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR