あまりにウケたのでさらす

リアルでの知り合いと言っていいのかなー、
かれこれ15年以上前から、ネットを通じて知り合いになった
私より10歳以上年下の男の子。
今はオーストラリアに移住してる日本人男子なのだが
まあ、度々ツイッターやインスタにあげてくれる英文が酷すぎる。

この度、60何年に一度のスーパームーンが見られたが、
それに対してのツイートがこちら。


Super moon in Australia 14 November 2016. As big as I have ever seen before. WTF beautiful in…


多分、彼の言いたかったことは
「今まで見たこともないぐらい大きい月だったよ」
なのだろうけどさ・・・
「As big as I have ever seen before.」
だったら
「前に見たのと同じくらい大きい」
って意味だろーが。
前に見たことがないぐらい大きい、なら
「I haven't ever seen before」とか
「I've never ever seen」とか言うべきだろ。

そして、WTF なんてのは、下品すぎて普通の人はツイートしないっつの。
そんな言葉だけ覚えるんだな。さすが。

でも多分この子は、自分が得意になって喋ってる「英語」が、
ちゃんと相手に通じてると勘違いしてるんだろうなあ。
誰か、この英語じゃダメだよって言ってくれないだろうか。
皆、そこまで暇じゃないか。
しょうがないか。



☆    ☆    ☆

自家製ピザの残り、きゅうりと味噌ディップ、ガンボスープ、ブリーチーズとフランスパン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きっと

彼はWTFをかつて彼が聞いた言葉の中で最もお上品な言い方だと理解しているに違いありません。

そう言えば今日、国内で格式の高い経済紙がインターネットに掲載しているコラムを閲覧したら失笑させられたネタを見つけたので紹介させて頂きます。

ビジネス英語に関するコラムなのですが、今日のお題はズバリ'ビジネスで使ってはいけない英語'。で、その例が。。
1. F**k you
2. You a** hole
3. You SOB
ご丁寧にこれらに対する解説付きだったのですが、んな物解説するまでもなく、そもそもビジネスはおろか使ったらどうなるか分かるだろ!と突っ込みを入れたくなりました。
いや~ある意味で恐ろしい物を見てしまいました。

Re: きっと

> A.Mさん

はい、おそらく彼はWTFを「かっこいい言い回し」ぐらいに思ってるのでしょう。
それにしても経済紙のそのコラムって・・・!!!
阿呆な個人がブログやツイッターで書いた事ならともかくも、
新聞のインターネットコラムでそれとは・・・
開いた口がふさがりませんね。
まともな神経の人ならそもそもそんな言葉、使いませんから。

こちらのラジオCMで、女性の声で悪態をつきまくるのがあるのですが
それが
「Oh, you are son of a.....wonderful woman! 」
とか言ってて逆に大笑いでしたが
SOB なんてのは本当に笑いにもなりませんわね。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR