日本についてのプレゼンテーション

先週、タロウのスペイン語の先生から頼まれて
今日、約束通りその先生が関わるユースオーケストラの子供達のために
日本についてのデモンストレーションをしに行ってきた。
当直だけどそれほど忙しくなかったBJにも一緒に行ってもらって助かった。



先生にはナナが中学生くらいの時に着ていた浴衣を着てもらったら丈もぴったりで、良かった。
祖母が上げも紐も縫い付けてくれた浴衣で、作り帯も持ってきてるのでぱぱっと服の上から着せられて簡単。
こんなもんでいいのよね、こっちでちょっと見せてあげるだけなら。

Japan demo 3


子供達が全員揃うまで、折り紙の鶴を教えてやった。
いつも思うけどこれ、初心者にはちょっと難しいのよね。
でも、平面の紙が立体になるという変化ではやはりこれが一番「おおっ」という感じかな。
やっこさんとかだと簡単だけど平面だしねえ。

それから本日のメインの「日本のテーブルマナー」を教える。
箸の取り方、正しい持ち方から。
・・・・ちょっと待って。もしかしてこんな風にちゃんとタロウに教えたこと無いかも??

Japan demo 1


小豆を持って行ってつまむ練習をさせたが、結構上手な子もいて感心。


Japan demo 2


豆腐とわかめのお味噌汁を作って、お椀も家から持参したので配って食べさせる。
スプーンなしで、箸で味噌汁を飲むと言ったら皆びっくりしていたが、
皿やボウルをテーブルから持ち上げる習慣のない人達だもんね。
お椀に口をつけて飲む、なんてお行儀悪く感じてそりゃ驚くわ。
わかめを知らないのは普通だけど、豆腐も知らない子がいたのは意外。
今やどこのスーパーでも豆腐は普通に売られてるんだけど。

概ね好評で終わったので、良かった〜。
一通り終わった後も、他の折り紙も教えて欲しいと残る子達もいて面白かった。
男子にはいつも通り手裏剣(忍者・スターと呼ぶ)が一番人気。

こういうの、何度もやってきたけど久しぶりだったから楽しかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR