Big Fish filming location

2003年のティム・バートン映画「ビッグ・フィッシュ」。
お話の舞台がアラバマで、撮影も本当にアラバマの小さな町で行われたというので
調べてみたら我が家から2時間ほどのドライブで行ける場所。
天気もいいし特に予定も無い週末なので、BJと2人で観光しに行ってみた。
タロウは当然友達と遊びに行っていて別行動である。

町の名前はWetumpka。
参考にしたのはこちらのサイト→ http://www.movie-locations.com/movies/b/BigFish.html#.V_pVtpMrKi4

町のヒストリック・ダウンタウンに着き、車を降りて歩いて行くと橋が見えてきた。
わー!これ、町を出て行く時とかに映るあの橋だ!





そうそう、これよこれ。
と、早速嬉しくなってしまった。
あの映画好きで、DVDも持ってるし3回以上見てるからね〜。



橋からダウンタウン側に戻ってふと角を曲がるといきなりシティコートの建物が!
えー!これ、こんな本当に町なかにあるんだ!?
エドワード(ユアン・マクレガー)が、町のカギをもらうあの場面よね。



この辺の街並みはよくある「田舎のさびれたダウンタウンのメインストリート」だけど・・



そこのすぐ後ろにこの白い家がある〜〜!!
ええ〜〜、これってこんなすぐ近くに建ってるおうちだったの!??
てっきり、ダウンタウンの撮影はそこでして、家はどこか遠くの住宅地にあるもんだとばかり。
まさかメインストリートから数メートル坂を上ったとこだなんて。



この時計のある建物は「テキサスでの銀行強盗」エピソードに使われた建物。
これまたダウンタウンの真ん中あたりにある。
本当に昔は銀行だったそうだが、今はアイスクリーム屋になっていた。

だけど、BJと話したのだが本当にこの小さなダウンタウンの中で撮影が行われていて感心。
多分ユニバーサルスタジオとかのオープンセットより狭いんじゃないかと。
よくまあこのダウンタウンを見て、あの映画にぴったりだと見つけたものだわ。
ロケハンの人達に感心してしまった。



ここも映画に使われた、当時はガソリンスタンドだったそうだが今はホットドッグ屋。
そこでホットドッグを食べて店の人と映画のロケ地を見に来たのだと話したら
「スペクター(映画に出てくる架空の町)には行った?まだちゃんとあるんだよ」
と教えてくれたので行ってみることにする。

場所はMillbrookにあるJackson Lake Island。
http://www.countryliving.com/life/entertainment/a37949/big-fish-spectre/
現金を全く持たずに行ってしまったら、入園料1人3ドルと書いてあって、
仕方なく最寄りのガソリンスタンドのATMでお金下ろしてまた戻って入った。
多少の現金は持って歩くべきだった〜。




ゲートを入って島へ渡るとこんな看板が。
「←SPECTRE」と書いてある。
きゃー、ほんとにあるのね!



この白い看板、帰宅してもう一度映画を見直してみたら
ちゃんと映画の中にも出てくるのだった。
看板の向きが違うんだけど、字体も同じだし。




エドワードが初めてこの町に迷い込んだ時にくぐる大樹も残されていて感激!
これはコンクリート製。






町の入り口には例の靴がぶら下がったゲートが。
でもやけに新しいスニーカーとかがいっぱい下がってたけど、
誰か勝手に置いてってたりするのかしら?





ヤギが数頭いたけど、あまりに動かないので最初映画のプロップかと思ってしまった。



周囲の湖は人工湖なのかな?
立ち枯れた木が連なっていて、それはそれで何か静謐な感じできれいだったが。

しかし、こんな映画のセットをそのまま壊さずにほったらかしなんて・・・
・・・土地の余ってる国だなーーー!!!!



帰宅して当然「ビッグ・フィッシュ」鑑賞会。
ロケ地に行ってから改めて見ると、「あっ、これ、あそこだね!」とか
盛り上がるのでまた一層楽しいわね。
BJも楽しかったようで、なかなか良い日帰り観光でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ナイス〜!

「ビッグ・フィッシュ」、私も大好きでしたよ!
その撮影現場に行けたなんて、素晴らしい〜〜
映画やTVに登場した(登場する)場所に実際に行くと、なんとも言えない感慨を覚えますよね。ある意味、夢の中で見た場所を現実に訪問した、みたいな?
映画のセットをそのままにしたのは、観光資源になるとでも考えたのでしょうか?実際、入園料を取っているわけですし。ただ、Mimiさん御夫婦のように車で行けるぐらいの距離に住んでいるか、よほどのファンじゃないと他には何も無いところにわざわざ出かけたりはしないでしょうから、大きな観光客誘致には至らないかなあ。

Re: ナイス〜!

〉culvergirl さん

そうです、まさに夢の中、非現実に迷い込んだみたいで。
特に今回はティム・バートンなので余計に、
かもしれません。

ここは映画のセットの為に入園料を取っているのではなく、
キャンプや釣りの出来る公園なのでその料金です。
泊まりのキャンプだと、1人10ドルと書いてありました。
今回行った時も、キャンピングカーやテントが結構来てましたよ。
セットはオマケ、って感じでした。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR