Senior Junior War

今週はHomecoming Weekなので、生徒達は毎日テーマに沿った仮装をして行ったり
夜になるとSenior Junior War(12年生と11年生の戦争)とか言って
互いの家にイタズラを仕掛けに行ったりと忙しい。

タロウは今年JuniorなのでもちろんWarにも参加。
昨夜はどこぞの上級生宅にイタズラしに行ったのだが
慌てた調子で私にテキストが来て
「ウチがRollされたかもしれない!すぐ見てきて!!」
とな。
Rollというのは代表的なイタズラの一つなのだが、
まあこんな感じにやられるのである


イタズラ


庭木という庭木にトイレットペーパーをひっかけていくわけ。
放っておいてもいずれ雨で流されるからいいって事なのかも知れないが
放置しておくともちろん汚らしいので、親達は片付けに必死になる。
とある親御さんは
「ペーパーに火をつけて燃やしちゃうのが一番早いわよ〜〜、
もちろん、一度に全部つけちゃダメよ、数本ずつね。」
なんて言ってたけどほんとに燃やすのかしら!??

タロウに言われたので
前庭を見に行ってみたが、幸い我が家は無事。
しかし今朝になったらFACEBOOKでとあるお母さんが
「・・・やられた〜〜〜!!!
午前2時半まで見張ってて、もういいかと思って寝て、
今朝6時に起きたらやられてたーーー!!
娘に聞いたら、4時半頃に来てたらしいって言うのよ、まったくもう!」
と嘆いていた。
画像もついてたが、いやー念のいったロールっぷりで、申し訳ないけど笑ったわ。

中には、車に乗り込んで道を見張っていて、
子供達の乗った車が通っていくと行き先の家に電話して
「今、あの子達あなたの家に向かったわよ!」
と教えてあげてたお母さんもいたそうで。

ナナがシニアの年には、ドライブウェイ(車庫へ入る通路)に
チョコレートソースで落書きされて、当分落ちなかったっけ。
油分がすごいみたいで、洗ってもなかなか落ちないのだ。

学校ももちろんターゲットになり、この時期は校舎前の舗道に落書きされたり
木にトイレットペーパーをひっかけられている。
しかし学校の木ってものすごく高いんだけど・・・
毎年思うけど、あれ、どうやってひっかけてるんだろう。
投げるのうまい子がいるんだろうか。

子供達は楽しくて毎年やってるみたいだけど、
毎年この時期は見張りで寝不足になるお母さん方はお気の毒。



☆    ☆    ☆

サーモンソテーのピーチマンゴーサルサがけ、ほうれん草のソテー、クスクス、グリュイエールチーズとパン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

へえ〜

そんな習わしがあるんですね。
我が家は娘が通う高校に比較的近いエリアにあるのですが、そんな話は聞いたことが無かったです。
trick or treatでtreatしないと、trick仕掛けられて、トイレットペーパーお見舞いされるというのは話には聞いたことがありますが、こちらもまだ目撃したことはありません。カリフォルニアの高校生の方がアラバマの高校生よりおとなしいのかな?

Re: へえ〜

> culvergirlさん

そういえば、この辺りでは盛んですがオハイオにいた時は見た覚えがないような・・・。
もしかして南部限定のお祭り騒ぎなのかしら?
まあ、南部は高校生のイベントにやたらチカラ入れてますからね・・・
「promposal」とか言って、高校生がプロムに彼女を誘うのだって
色んな仕掛けをして「サプラーイズ!」とかやってて
もうほとんど「やりすぎ」な感じなくらいですし。
多分大学に進学する人が少ないから(すげえ偏見、でもかなり事実
っていうか高校をマトモに卒業するパーセンテージすら低い)
高校のうちにそういった「学生らしいお遊び」をしこたましないと
いられないんじゃないですかねー。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR