ジャズバンド

さて。
今年度もまた、タロウの学校のジャズバンドのキーボードをたのまれたわたくし。
誰もやる人いなかったらお手伝いしますけど、
生徒でやってくれる人いたらそれでいいからねー、と
タロウに言っておいたら案の定
「今年も、お願いしたいです、って。」
とのこと。
まあいいんですが。
子供達とも顔見知りになれるし、合唱曲の伴奏とかより気楽で楽しいしね。

・・で。
去年までのレパートリー(レパトワ、と言う。フランス語風?)に加えて、
今年先生がもうちょっと
新しい曲もやってみたい、と、おっしゃる。
ついては
ジョン・コルトレーンの「My Favorite Things」
を、聞いておいてくれ、とな。



それから、
18th Circle.

18th Cricle


・・・・うおお!!
どっちも、かっこいいーーー!!!!

・・・が。
ちょ、ちょっと待って。
どっちも、ピアノパート、やけに目立つしかっこよくないっすか!!??
いや、多分右手だけのソロパートだろうから弾くのはそう難しくないんだけどさ。
必要があれば弾きます・・が、
なんつーかなー、
目立ちたく無いんだよお orz
あくまでも、「子供達のジャズバンドに、お手伝いとして参加してるママさん」な
スタンスでいたいのだが。

このアレンジメントの模範演奏を聴かせたら、BJも
「うわー、ピアノ、かっこいい!
Mimiちゃん、大変だねえ」
と言ってたほどなので・・・
確かに、ピアノ目立つわ、こりゃ・・・。

しかし、このトシになってジョン・コルトレーン聴きこむことになるとは思わなかったわ。
でも、昔聞いた時と違ってちょっとはジャズに慣れてるせいか、
前ほど苦手では無いかな。
今となってみれば、結構セオリー通りの演奏だし。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR