初挑戦3つ

先日行った中華スーパーマーケットで買った、
見た事も食べた事もない食品に挑戦してみた。



お昼はこちらのインスタント麺4つの中から
牛肉麺とCHACHARONなる麺に挑戦。
牛肉麺には英語表記がなく、中国本土の簡体字なのでよくわからないながらも作成。
どうやら日本のチキンラーメンのように、丼に麺を入れて熱湯を注いで3分待つらしい。
スープは酸辛湯みたいで、具には高菜のようなものが入っていてまあまあのお味。
アメリカのインスタント麺と違ってちゃんとスープに旨味があったのは良し。
CHACHARONは汁なし麺。
ちょっと太めの麺を鍋で5〜6分煮て湯を捨て、添付のたれを和えて出来上がり。
こちらは韓国のもので、英語表記があったので良かった。
さすがにハングルは全く見当もつかないから。
これは甜麺醤で和えたような麺で、甘味噌味。
まずくはないのだが、とにかく味噌がべたべたしてるので麺をすすることが出来ず、
はなはだ食べにくかった。ま、1回でいいかなこれは。



夜はこちらのハリームという料理に挑戦。
「Quick Cook」とあるのになんだかんだで1時間半ぐらい煮込むと書いてあるので
内心「ちっともクイックじゃないでしょーが」と突っ込んだが
後でネットで調べてみたら「弱火で7〜8時間ほど煮込む」料理なのだそうだ。
・・・すいません。1時間半て、確かにクイックでした。

肉と炒め玉ねぎをスパイスで煮て、別鍋に用意したレンズ豆のペーストと合わせて煮る。
見た目は黄色が強く粘り気もかなりあるので、昔の日本のご家庭のカレーって感じ。
しかしこれが・・・・

からい!!!

唐辛子というよりは、胡椒の辛さ。
辛いのに強いBJは美味しいと言っておかわりして食べていたが、
私とタロウは辛すぎてギブアップ。
ヨーグルト混ぜたり色々してみたが、どうにもダメだった。

入ってたスパイスの袋、言われた通り全量入れて作ってみたのだけど
もし次回作るなら4分の1くらいでいいな・・・。
でもまあ、辛いのもともかく、この1箱のスパイス・豆ミックスで
ものすごく大量に出来てしまうので、もう買わないと思う。
ベースが豆のペーストなので、栄養あるだろうとは思うんだけど。

たまに冒険してみるのも面白い・・・が、
今夜はこのハリームしか作ってなかったので食べるもんがなくて困った。
知らないインスタント食品を作る時は、念のため食べ慣れたもんも用意すべきだわね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

爆辛!

辛い系はこれまた発酵食品と同じで程度の違いで人により生理的な反応の差が出ていかんともし難い物があるかと。

そう言う私もお盆休みで帰省した時、とんでもない目に遭いました。

親父の親戚が所謂ベルペッパー系の野菜を大量に差し入れて下ったのですが、その中にハバネロが潜んでました。親戚の方はハバネロとは言わずに'大辛'と呼んでいたので、その日の夕方、浅はかにもBBQにまるごと使って私が緑色のソイツを試したところ。。
死ぬかと思いました。辛いを通り越して口全体が痺れて洗面所に猛ダッシュ、5分程を口をゆすいでやっと平穏を取り戻した次第です。
ですが、実はオレンジ色のニクイ奴がもう一つあって愚かな事に試したところ。。
瞬殺でした。再び洗面所に猛ダッシュです。
おかげでその日の夜は体が火照ってなかなか寝付けないわ、翌朝は自分自身から漂うハバネロ臭に戸惑うわ、ある意味、勉強になりました。
後日、ネットでハバネロの扱い方を知って無知とは如何に恐ろしい物か痛感させられました。。

Re: 爆辛!

> A.Mさん

そうですね、辛い味への耐性って本当に人それぞれですね。

緑色のチリ・・・それは辛そうです(^^;;
辛いというより、痛いかな?
オレンジ色のちょっと丸っこいハバネロは、
先日BJが職場の同僚からいただいてきたのですが(自家栽培だそうで)
試しに生でかじってみたところ、私は辛すぎてダメ。
でもBJは「あ、これ、うまいよ」と言ってちびちびかじっては
酒のつまみにしておりました。
・・・味蕾がどうかしてるんじゃないか、と思う今日この頃です。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR