妹と小旅行 その2

6月28日 快晴

ナッシュビルのホテルを早朝に出発、テネシー州チャタヌーガを目指す。
2時間ほどのドライブでチャタヌーガ到着、まずは鍾乳洞のルビー・フォールズへ。

ここは山の中へエレベーターで降りて行き、鍾乳洞の中を歩いていくツアー。
ハイライトは「ルビー・フォールズ」と名付けられた地底の滝。
山の中の、鍾乳洞の中の・・・滝??
と、私も最初見にいくまでなんだかピンとこなかったのだけど
実際見たら驚いたので、妹を連れて行く気になったのである。

エレベーターを降りてから滝まで実に1時間近く歩く。
遠いよ、寒いよ、と言っておいたので妹はちゃんと上着を持って来ていたし
私も上着を持って行ってたがやっぱり寒かった。

fc2blog_20160629205026ee6.jpg

ところどころにこうしてライトアップされた鍾乳洞があって綺麗。
それらを見ながら歩いて、最後にハイライトの滝へ。


fc2blog_20160629205052aa7.jpg


これがルビー・フォールズ。
発見者の奥様「ルビー」さんの名前をつけた滝である。

すごい高さなのよ。
正直言って、私は日本人だから「滝」を見慣れてるし、
ナイアガラにしても「高さ」の点ではさほど驚かないなーとか思っていたのだけど
ここの滝は、すごい。
高さもきれいさも、岩から突然わいてくる驚きも、すごい。

ちなみに水は飲用には適さないそうだ。
マグネシウムが市販の下剤の10倍くらい入ってるとかで、
うっかり飲んでしまったらおそらくトイレから帰って来られなくなる・・・とか。

ルビー・フォールズでまとめて近辺の観光名所のチケットを買ったので、
急いで次の「インクライン」というケーブルカーに乗りに行く。
妹が気づいたのだが、ここチャタヌーガは東部時間なのだ。
私達が思っていたよりも1時間進んでいるわけで、水族館は6時に閉まってしまうし、急げ!
となったわけ。

fc2blog_2016070407592541b.jpg

世界一急勾配のケーブルカー、なのだそうだ。
私は前に一度乗った事があるが、記憶よりも長い距離を上っていくので驚いた。
妹は「なんかやっぱり日本と規模が違う。日本ならこの半分でもう頂上ついてる」と言ったがまさにそんな感じ。
それにしても良いお天気で、眺めが最高。
昨日は曇っていたから、こちらを回るのを今日にして正解だったなー。

fc2blog_20160704080011c05.jpg

インクラインを往復して、次はロックシティ・ガーデンへ。
ここも眺望の良い展望台がある。

fc2blog_20160704075859a2b.jpg

ここの岩の上から景色を眺める。高所恐怖症には悪夢。

しかし暑くなってきて、往路はともかく帰路が・・・長かった・・・・!
庭園の歩道にショートカットがないので、ひたすら歩かねばならないのだ。
もうちょっと短くしてもらえないかしらん。

必死で歩いてなんとか出口にたどり着き、次はテネシー水族館だ!
閉館まで2時間しかないから急げー!

fc2blog_201607040757313c8.jpg

水族館はざーっと駆け足で見たが、タッチプールにいた小さなエイとかかわいかったー。
最初はビビって触れなかった私も、あまりに水面から顔を出して
「なでて。さわって。遊んで。」
といわんばかりのエイに、ついにタッチ。
いや、ほんとに人懐こいエイだったのよ。驚いた。
でもちゃんと、乱暴に手を突っ込んでくる子供からは逃げていたので
相手を見て寄って来てるらしい。
そのエイちゃんと遊んでいたら、小さいサメも「なでれ。私もかわいいでしょ」と寄ってきたので
そちらもなでてやった。さめ肌でザラザラ硬かったけど←当たり前です
ヒトデとかを触るタッチプールはよく見かけるけど、エイとサメのプールは初めて見たなあ。
面白かったー。

夕飯は、水族館の目の前のシーフードレストランにて。
あれだけ魚見て歩いて来て、平気で魚食べられる私達ってやっぱ日本人。

fc2blog_20160704075647d76.jpg

妹の頼んだクラブケーキ。カニ肉いっぱいのコロッケ、といった感じの料理。

fc2blog_20160704075708e68.jpg

私の頼んだシーフード・コブサラダ。すごい量だったので半分だけ食べて、あとは持ち帰り。

どちらの料理も美味しかったし、店の雰囲気もサービスも良かった。
ごちそうさまでした。

食後、帰路に着く。
途中トイレ休憩したもののほぼノンストップで、約2時間半のドライブ。
楽しかった!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR