ポール・サイモンのコンサート

先日、Birminghamまで1時間ドライブして、家族3人でポール・サイモンのコンサートへ行って来た。

・・・・いやーーーーー、良かったーーーーー!!!!!

サイモン&ガーファンクルは良く聞いてたけど、
ポール・サイモンのソロの曲ってわかるかなあ?
なんて思っていたのだが、良く思い出してみたらベストアルバムCD持ってたわ。
度重なる引っ越しでどっか行っちゃったけど。
「僕とフリオと校庭で」とか「Diamonds on the Soles of Her Shoes」とか、
好きな曲いっぱい演奏してくれたので楽しかったーー!
一緒に歌ってるお客さん多し。
私も歌いたかったけどなんせ歌詞がね・・・サビのとこぐらいしかわからないから残念。

↓こちらの動画、私達が実際見たのと同じって感じ!3年ぐらい前のようですが。


アンコールで歌った「リストバンド」という歌が面白かった。



一服してメールチェックでもしようとバックステージから出たらドアが閉まってしまい締め出され、
表へ回って入ろうとするとセキュリティの2メートルくらいある男に
「リストバンドつけてない人はここから先へは入れないんだよ」
と言われる、という歌。
「俺にリストバンドなんか必要ないんだよ、俺のバンドはステージにいるんだし」
とか、これって本当にあった話なのかな?と思うストーリーで笑えた。

アンコールは実に4回もやってくれて、最後はサイモン一人のギター弾き語りでの
「The Sound of Silence」!!!
ぎゃーーー!!!!

もうねー、涙出そうだった。
ああ〜・・・本物だ〜〜〜、って。

あちこちアレンジかけててオリジナルとは違うところも多かったけど、
もう、いい。
サイモンならこれでいいや、って思った。
なんだろう、彼の歌はどちらかというと「語り」だからかなあ。
メロディやアレンジ、オーケストラが違っても
彼が「語る」のだから同じ、だと思えたというか。

年取っても、やっぱりサイモンはかわいいしチャーミングだなあ。
見に行って良かった。




☆    ☆    ☆

おにぎり、豚キムチ、玉子焼き、ブロッコリー
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR