めんまとじんたん

タロウのガールフレンド、ヘイリーが久しぶりに我が家に遊びに来た。
このところちょっと2人はすったもんだしていたのだが、
どうやらよりを戻したらしい。
色々あるわな。青春だねえ。

何か見るもの無いかな、とヘイリーがうちのDVDなどの棚を見ていたので、
そういえば「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は見た事ある?と尋ねると
(ちなみに英語タイトルはThe Flower We Saw That Day。意味半分ですがな)
タイトルは知ってるけど見た事は無い、と言う。
うおー、じゃあ見てもらわねば!
だって今年のアニコンで、タロウがじんたん、ヘイリーにめんまやってもらって
コスプレ合わせさせるつもり(私が決めた)なんだもん〜!!

アニメ12話を見るのはきついし、彼女自身アニメよりも実写ドラマの方が好きだというので
「あの花」実写ドラマ版を見せることに。
ええ。
私は4回目ですわ。
つい先日、3月11日にBJに見せようとしてBJは途中で寝落ちしてしまい、
私ひとりでぼろ泣きしながら最後まで見たのが3回目だもん。

あの花

見せる前にヘイリーには
「実写版のじんたん、タロウにすごく似てるんだよ〜」
と話しておいたのだが、いざ見始めたら
「きゃーーーー!何これ何これ、いやあ、なんか変!そっくり!」
と爆笑。
顔はそこまで似てるわけじゃないんだけど、立ち姿とか髪の毛とか雰囲気が・・・そっくり。
どうしてここまで似てる感じなのかなあ、と、4回目なのでじっくり観察してみたところ・・・




なで肩なんだわね。



わかった。
なで肩で、ちょっと猫背気味で、がに股なとこがそっくりなんだ!
ヘイリーにそう説明してあげたかったけど
「なで肩」「猫背」「がに股」って、英語でなんていうのよ!??

しかしこの実写版を見せたら「タロウ=じんたん」「ヘイリー=めんま」、というのは
彼女もピンと来たらしい。
ぜひともやりたい、というので母は嬉しいわ!
タロウには赤い無地のTシャツ買ってきて「地底人」て書いてやって
前髪結んでやればいいだけだし〜〜、あとはめんまのドレスとカツラか〜。
彼女、最近髪切っちゃったからめんまほど長くないんだよね。
うふふふふふ、楽しみだあ。

ヘイリーと一緒に見てみて、反応が色々面白かった。
まず子供時代の夏休み、カブトムシの相撲をさせている場面で
「いやー!!何これ!!こんなもの、子供がペットにするの!?良くある事なの!?
タロウもやってたの!!??」
と大騒ぎ。
うん。
虫を飼う、って、アメリカ人からするとすっごい異様な事なんだよね・・・。
知ってはいたけど、やっぱりすごい反応だなーと思った。

それから、ドラマでは詳細が割愛されてたので割と唐突に出てくる
「じんたんのお母さんのレシピで作る蒸しパン」。
あれは何を食べてるのか、とヘイリーに聞かれ、蒸したケーキだと言っておいたが
後で字幕でもそう説明してたので、まあ正解。
今度ウチで作って食べさせてやるか〜。

仲間達ひとりずつが、めんまが死んでしまった日についての後悔を話すくだりでは
「どうして皆こんな悲しいストーリーがあるの〜!やめて〜!」
と、ヘイリー号泣。
さらに、それぞれが叶わない片思いをしているという告白にいたっては
「どうして皆、Wrong Person(間違った相手)を好きになってるのーーー!」
とまた涙。

やっぱりこの話は、女子に訴えかけるストーリーなのかなあ?
タロウもBJも途中で飽きて寝ちゃってたし。
今度、ナナとか妹に聞いてみようかしら。

そういえばヘイリーが
「Oh, he is hot. (うわ、彼かっこいい)」
と一番言ったのは、めんまのパパですた・・・
・・・ああいうのが好み・・・・なの・・・・

私はやっぱり火野正平。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR