硫黄島と傷痍軍人さん達

タロウが、家で夕飯を食べながらふと

「お父様とお母様はさー・・・
イオウジマ、っていう、映画、見たことある?
学校で今、第二次世界大戦のこと勉強してるんだけど
そこで見せられたムービーなんだけど、
ほとんど全部が日本語なんだよ。
それで、僕だけが気がついたんだけど、
主役の俳優って、嵐の人だよね!?」

と、言った。

・・・ああー。
クリント・イーストウッドが二部作で作った、あれかあ〜・・・。
うん、見たことある。
で、君は正しい。
嵐のニノこと二宮くんが、日本人としては主演なのだわあれは。
まあそりゃあ、君だけが気がつくだろうな。

でもあの二部作は、面白かった。
アメリカ人から見た側と、日本側からの話と。
特に、制作裏話の中で
「日本側の話を聞くのは困難だった。
というのも、ほぼすべての部隊が玉砕しているので
そもそも生き残ってそれを語り継げる人がいなかったのだ」
というのには感心した。
驚いたし悲しいとも思ったが、それ(玉砕すること)が
その時の日本軍の軍人達にとっての最高の花道だったのだな、と思うと・・・・。

私の記憶の中に、「戦後」らしいものというと
渋谷あたりのガード下に「傷痍軍人」さん達が白い服を着て
アコーディオンを弾いていた、というのがある。
手が無かったり足の膝から下が無かったり、という男性達が
白い服を着て物悲しい曲をアコーディオンで弾いて物乞いをしている姿は
子供心に(小学校にあがるかあがらないか、くらいの年齢だった)
正直言って怖いばかりで気味が悪く、親に一体あれは何なのかと聞いたのを覚えている。

「しょういぐんじんさんよ。」

と、言われたのだが
子供すぎてそれを漢字に変換出来ず、
しょうい、というのが何をさすのか、
ぐんじんさん、というのが何なのか
かなり大きくなるまでさっぱりわからなかったのを今でも覚えている。

私が小学生くらいまでは、やはり、戦後だったのだなあ・・・。
「中国残留孤児」が日本に帰ってくるなんていうのも
あの頃はよくテレビのニュースでやっていたし、
碑文谷のダイエーにそういう孤児の方々が買い物に来ていたものだが。

そういう話も、子供達にはしておいた方がいいのかなあ、と
思った次第。



☆    ☆    ☆

ラムチョップ、ニューヨークストリップステーキ、ケール、ブロッコリーとエビのアルフレードソースパスタ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

硫黄島二部作

学校で「硫黄島からの手紙」を第二次大戦の勉強で見せるのはいいことですね。
クリント・イーストウッドの硫黄島二部作は、イーストウッドが共和党支持者であることを考えると、あの戦いを驚くほどフェアに扱っていて感心した記憶があります。
面白いのは、アメリカでは「父親たちの星条旗」よりも「硫黄島からの手紙」の方が評価が高かったのに対し、日本では逆だったんですよね。私は、個人的に「硫黄島からの手紙」の方が前者よりも好きだったので、自分がアメリカン・マインドになっちゃったのかしらん?などと思いましたが。(笑)
タロウ君は、今、アメリカ史のクラスを取っているのですか?うちの娘は今年はヨーロッパ史のクラスを取っているのですが、一部だけだけど「戦火の馬」のクリップを授業で見たそうです。映画オタクの身としては、そうやって映画が歴史の授業に取り入れられるのって嬉しいんですよね。

No title

息子ちゃん偉い!よくニノってわかったね〜
今年の日本アカデミーの最優秀俳優に選ばれたっていうのも教えてくださいね!ニノファンより。
あの、硫黄島の本当の場所の歴史とかやった番組がありましたが。。。
アメリカ軍が地下壕にガソリンを流して火をつけるんですよね。
そういうのは映画になかったような。。本当にどっちにしても辛い話ですね。
 戦争時代の映画で記憶に残ってるのは、君を忘れない、です。またジャニーズのキムタクですが。唐沢寿明や反町も出ていて、0戦に乗る若者の話でした。
こういう歴史の授業の時って、長女は責められてるようで嫌だったって言ってました。この真珠湾攻撃も事前連絡があったのにミスがあったということはアメリカ人は知らないとか。やっぱりうちの子はこういう時は日本びいきでした。
話がそれました。ニノを知っててくれて嬉しいです〜って言いたかっただけでした!

Re: 硫黄島二部作

> culvergirlさん

私も、「硫黄島からの手紙」は良いチョイスだと思います。
良かった〜・・・・ベン・アフレックの「パールハーバー」とかじゃなくて・・・(^^;;
私もあの二部作では「硫黄島・・」の方が好きでした。
そうですか、日本では逆の評価だったとは知りませんでした。

タロウの学校のヒストリークラスは、なんか良くわかりません。
アメリカ現代史やってみたりヨーロッパ産業革命をやってみたりあちこち飛ぶので・・・。
私があまり熱心に「今何やってるの?」と聞かないせいもあってさっぱり、でございます。お恥ずかしい。

Re: No title

>るいさん

いやいや、偉いなんてことは(^^;;
あまり家で一緒に日本のバラエティなど見たりしない人なので、
なぜ嵐のメンバーを知っていたのか謎です。
日本アカデミーとったんですか!すごいですね。
でも確かに彼は、いい役者だと思います。
惜しむらくはちょっと背が低いのと、猫背だから着物が映えないとこかな・・・。
「君を忘れない」、タイトルだけは聞いた事がありますが見た事ありません。
零戦と言われただけで、結末がわかってしまって辛いから見られない・・・(涙)

うちの子達もこういった歴史の授業では複雑な思いでしょうが、
一番我が家として複雑だったのは学校の合唱・バンドのグループで
子供達と一緒に私達親もハワイに演奏旅行に行って、真珠湾の見学をした時でしたねえ。
私なんて他のお母さん達から「歴史は歴史、だけど今は関係ないものね」とか
慰めの声をかけてもらって余計になんか気まずかったのでした。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR