通常営業その他

BJもなんとか体調復活、クルマも修理から戻ってきてやっと普段通り。
私はほぼ毎日学校へ行って、合唱のピアノ伴奏とジャズバンドのリズムセクションのお仕事。
・・・・ええもう。
ボランティアというにはあまりにもお仕事な量ですわこれは。

そして今日学校で、あと2週間弱に迫った「ソロ&アンサンブル」のコンクールに出る子達から
ピアノ伴奏をしてもらえないか、と打診された。
ちょっと待って。
14日間もないのよ!?
で、その男子と女子はそれぞれがソロを2曲ずつと、デュエットで2曲歌う予定だそうで。
トータル6曲!!!!
それを、今から、イチからっつーかゼロから練習して2週間以内に仕上げろと!???

プロで、いつも弾いてて、その手の曲もレパートリーに入ってる人ならともかく
私ゃ素人なのよ〜〜!!
おまけにコンクール用の曲だからクラシック系で、伴奏もそれなりに複雑なんでしょ。
ポップスを合唱用にアレンジしたとかそういうのとは違うのは知ってる。
だから〜〜〜、無理〜!!
特に今は、学校の春季コンサートまでも時間がなくて、
そちら用の曲だけでも悲鳴あげてる状態なのに。

というわけでお断り。
でも、伴奏者がいなければコンクールに出られないわけで、
それは気の毒だな・・・と思ったので一応合唱の先生にご報告。
そうしたら
「・・・ああ〜〜!
多分、あの子達、あなたに頼むだろうと思ってた!
もうねえ、それは、気にしないで。
だって、12月からこのコンクールの事は決まっていて、
私は口を酸っぱくして『各自で伴奏者を連れて来なければ、
コンクールには出られませんからね、ちゃんとお礼を支払って、
きちんとした伴奏者をそれぞれが手配するように』って言ってたんですから!
間に合わないのはあの子達の責任なの、あなたが気にする必要はないんですよ」
と、言われた。

・・・・ですよねー。
私、今回のこの話は全く知らなかったし。
もしも12月の時点で聞いていれば、それなりに対処出来たかもと思うけど・・・
今言われたのじゃ、無理だわ。どうやったって。
一体、あの子達はピアノ伴奏をナメてんのか!?とまで、思ってしまう。
歌なら、2週間もあればなんとか形にできるかもしれない。
でも、ピアノ伴奏は・・・・そうはいかないでしょう。
おまけに、ピアノ譜を弾くだけじゃないんだもの。
歌う子に合わせて、細かく調整しなきゃいけないんだから。
ナメんなよ、とちょっと腹がたつのも本音。

まあしょうがない。
しかし、先生にも言われていて、去年も出たコンクールなのに
どうしてちゃんと間に合うように手配出来ないのかなー。
とりあえずこの話は私の手を離れたので、後は知らない。

夕方、タロウの友達のギャレットが遊びに来たので一緒に鍋を食べさせてやる。
豚キムチを以前作ってやったらものすごく気に入って感激していたので、
今日も普通の豚肉団子の鍋のつもりだったがキムチを入れてやった。
案の定、おいしいおいしいと言ってタロウの3倍くらい食べていた。
「タロウは、毎日こんなご飯作ってもらって、食べてるの?」
と驚くので・・・いや、これ、驚くほどのご飯じゃないし・・・とか、
あちらのお母さんもお料理しない人なのねーとか内心思いながら
まあそうだよねーとか返事。
「いいなあ、うちは違うから・・・」
と言われてうんうんとうなずくのみ。
うちに来る子で、私のご飯に大感激する子って皆そう言うのよねえ。
一体、アメリカ人のお母さんってどの程度おうちで料理作ってるの??


☆      ☆      ☆

豚肉団子と白菜その他の鍋
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アメリカンな食生活

アメリカに大学院留学する直前に、他所の大学のESLに5週間ばかり通って英語慣らしをしたのですが、その時にホームステイしたアメリカ人家庭の食生活にすごくビックリしました。

その家庭、7〜8歳の女の子と5〜6歳の男の子が居る家庭だったんですが、看護婦のパートをしていた母親がほとんど御飯作ってなかったんですよ。たいがい、ハンバーガーとかのファストフードをテイクアウトして食べてました。当然、野菜なんかゼロなわけですよ。それを補ってるつもりなのか子供用ビタミン食べさせてましたけど。看護婦という医療関係の仕事をしているくせに全然、健康に気を配ってなくて呆れました。
私は、自炊させてもらっていたのですが、夕食を作っていたら、ホストファーザーに「30分も時間かけて夕食を作るなんて信じられない」みたいに言われてまたまたビックリ。
アメリカ人って聞きしにまさる劣悪食生活をおくってるんだ、と実感しました。

まあ、後でいろいろなアメリカ人と知り合ったら、そのホストファミリーは極端な例だったことがわかりましたが、それにしてもあんな子育てしていたんじゃ、皆、肥満になって成人病が珍しくないわけだと思いましたね。

Re: アメリカンな食生活

> culvergirlさん

アメリカ人家庭の食生活って、極端なのかなーと思います。
そのホストファミリーさん宅のように、テイクアウトなどばかり食べてる家庭か、
やたら健康に気をつけてオーガニックなものなどにこだわってる家庭か、という両極端に分かれてるような・・・。

日本ではこの頃「食育」とか言って、食生活・食習慣を子供の頃から教育してるようですが
こちらにもそういうのって必要ですよね。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR