・・・マジで?

ニューハンプシャーの予備選挙でドナルド・トランプが勝利、とな・・・・。

・・・・ほんとに??
しかも2位とはかなりの差、って・・・。
なんかこの勢いで、もしかしたら本当にトランプ大統領が誕生してしまうかも?!
まあさすがにそれは無いだろうけどねー、と言ったらBJが
「でも、レーガンが立候補した時も
『まさかレーガンが大統領になるなんて、そんな事はありえないだろ』って言われてたらしいよ」
と言う。
・・・あー、そうか。レーガンも大してビッグネームでもない俳優で、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でもギャグにされてたくらいだもんね。
未来から来た、と主張するマーティにドクが「じゃあ今の大統領は誰だ」ときくと、
「レーガン。」と答えるが笑い飛ばされて
「レーガン!じゃあ何か、副大統領はボブ・ホープか!」
と返される。
ちなみにここ、ボブ・ホープじゃ日本人観客には通じないと判断したのか
戸田奈津子女史の字幕では「副大統領はマリリン・モンローか」となっていたのを
よーーーーーく覚えてる私。
なんだこの意訳とも言えない改悪は!??と、驚いたのよねえ。
観客をバカにするのもいい加減にしていただきたい、と思った。
今のDVDやブルーレイ版ではどうなってるのかなあ。

閑話休題。

でも、トランプって今は色々過激な意見とか大口たたいてるけど、
この人実際に大統領に就任したらものすごく手堅くマトモな政治しそうな気がするんだけどなー。
「なんだこりゃ、期待はずれじゃないか、面白くもない。」
って言われそうな気がする。
なんていうか、マスコミを使うのが「うまい」んじゃないかと思うのだ。

ヒラリーはサンダースに負けたのね。
ヒラリーの必死さはわかるんだけど、どうかなあ〜・・・・。
「米国史上初の女性大統領、そして夫婦ともに大統領」というのが実現したらそりゃーすごいけど。
ビル・クリントンが大統領だった時代に私達はアメリカに来たわけだけど、
あの当時から
「多分ヒラリーは、ダンナじゃなくて自分が大統領やりたいんだろうな」
と思ってたがやっぱりそうだったのねえ。
まあ、皆そう思ってただろうけど。
有名なジョークがある。

ビルとヒラリーが出身地のガソリンスタンドに寄った時、
働いていたのがヒラリーのかつてのボーイフレンドだった。
それを見てビルが
「君、僕と結婚して良かっただろ?
そうじゃなかったら今ごろ君はガソリンスタンド店員の妻だったろうね」
と言うとヒラリーが
「あら、彼と結婚してたら今ごろは彼がアメリカ大統領になってるわ」




☆     ☆     ☆

ミートボール・パスタ・ベイク、ミックスグリーンとクレソンとエビのサラダ、ミネストローネ、カラマリ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

愛すべき我らの

あの親父、私も嫌いではないのですが、ロシアと中国とメキシコと日本をまるでバリューセットみたいな区来りにしていっしょくたで叩くのは勘弁して頂きたいかと。
仮に親父が大統領になって至極まっとうな政策をブチ上げても、習叔父さんが中国からアメリカに来た時に、大統領主催の晩餐会でDouble sized Big Macを本当に喰わすのか見ものです。
Fox newsで宣言してましたから。
本当は、私はJebに期待してたのだけどなぁ。。

人気投票

アメリカの大統領選って人気投票みたいなところがありますからね。
候補者の能力や政策構想よりも、キャラが重要視されちゃうという。
トランプ人気なんて、キャラ人気そのもの。彼の政策なんてただただ「Make America great again.」それだけですから。「あなたの**に対する政策は?」と聞かれると「Greatな政策だ」と答えてそれでおしまい。具体的な政策なんて持ってないと思いますよ。
そんなんでアメリカの政治なんておさめられんだろ!とツッコミたくなりますが、それでも100%邪悪な人間だとしか思えないテッド・クルーズよりはマシかな。

民主党サイドのニューハンプシャーでは、サンダースが勝利をおさめたけれど、これも、おそらくヒラリーよりサンダースの方がキャラ的に人気があるからなんではないかと思います。
ところで、SNLの、ケイト・マッキノンによるヒラリーのパロディって面白いですよね〜。Mimiさんがおっしゃるように、ヒラリーの野心的なキャラが前面に出されていて。

Re: 愛すべき我らの

> A.Mさん

バリューセット(笑)
商売人だからどうしてもそういう言い回しになってしまうのかも?
ジェブ・ブッシュですか・・・
うーん、あの人には私はあまりピンと来ませんねえ。

Re: 人気投票

> culvergirlさん

確かに、人気投票ですね。
あと、その時の雰囲気、かなあ・・・。
テッド・クルズ、確かに悪人顏だ(笑)
やなやつっぽいですよね。

ケイト・マッキノンのヒラリー、ほんと面白いですよね!
ヒラリーに限らず、彼女のやるパロディ(エレンとかビーバーとかも)、どれも面白くて好きです。
この前、マッキノンがヒラリーを演じたスケッチに、ヒラリー自身がゲスト出演してたのご覧になりました?

ヒラリー

>この前、マッキノンがヒラリーを演じたスケッチに、ヒラリー自身がゲスト出演してたのご覧になりました?

見ました、見ました!本物ヒラリーがバーテンダーに扮しているスキットですよね?さりげなーく自己擁護してるところとか、笑えました。
アメリカの政治家って、ああいうコメディとか演じちゃうのが上手いですよね。オバマ大統領も、ジミー・キンメルのトークショーの自分をボロクソにけなしたツィートを読むコーナーに出演してしれっとそういうツイートを読んで、笑を取ってましたが、日本の首相がそんな事したりするのって想像できないですから。
そういえば、映画学科の大学院でスーパーエイトを作って短編サイレント映画を作るクラスがあって、私の「出演俳優」たちにはクラスの同級生たちをキャストしたのですが、これが皆、上手いこと!アメリカ人って生まれながらのパーフォーマーなのかも。

いっそのこと

どうしてもあの親父に勝って欲しくない人達は、元ニューヨーク市長より、メーガンケリーをかついだ方が確実だと私は思うのですが。
あのお姉さんは、親父の唯一の天敵かと。

Re: ヒラリー

> culvergirlさん

ほんと、こっちの政治家ってああいうお笑い番組に出ても
ちゃーんと受け答えが面白かったり芸達者ですよね。
確かに、こちらの子供達を見ていても生まれながらにパフォーマー、
って感じします。
皆舞台度胸があって歌も芝居もうまくって・・・・
どうしてこうも違うんでしょうかねえ。不思議。

Re: いっそのこと

> A.Mさん

メーガン・ケリー!(笑)
でもあの人、トランプが欠席したディベートでは
他の候補者をけちょんけちょんに言ってて、
(ちょっと誰だったか今はっきり覚えてませんが)
その人までが怒ってしまった、というくだりがあるんですよ。
もう誰にとっても天敵なのかも!?
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR