デンマザーかな?

今日も、ジャズバンドのキーボード担当のため午後学校へ。

バンドの練習は順調に終わり、解散になった後
今度のコンサートの曲順と、どれを私が弾いてどれを生徒が弾くのか
先生に聞くべく残っていたら

「今月末のバンドフェスティバルに行くのに、
スクールバスだけだと全員乗れないので
あなたのミニバンに生徒乗せて連れて来てもらえませんか?」

と先生に頼まれてしまった。

・・・えーと。
まあ、前にも行った事ある学校だし行事だし、かまいませんよと返事したけど。
なんだかなー。
もう、私、合唱とバンドのデンマザーじゃないか!??
カブスカウトかボーイスカウトのママさんか、あるいは
サッカーマムならぬ、バンドマムだねこりゃ。

私も音楽は好きだし、子供達の演奏を聞くのも楽しいし
合唱の伴奏やら何やらで皆なついてくれてるからいいんだけどさー。
ほーんと、ボランティアというにはちょっと、過ぎるぐらい仕事してんですけど私!??

でもまあ、こういう事でもなければ子供達の学校にここまで関わる事も無いし、
もっと言えば真面目にピアノの練習する事も無いし、
さらに言うとそのピアノ演奏をよその人にほめてもらえる機会も無いしね。
おかげさまで張り合いがあって色々楽しいわ。

とか言いつつ、今回もらった合唱伴奏の曲が結構難しくて・・・・
物理的にこれ無理だろ!っていうオクターブ以上片手で弾くコードとかあってだね・・・
毎日四苦八苦しております。

本番まであと1ヶ月。
なんとかなるのか、これ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR