日本のドラマあれこれ

ネット配信で日本のテレビ番組を見られるサイトに登録したので、
大河ドラマも最初から見ている今年。
三谷幸喜は好きだし、堺雅人も好きだからどうなるか見たいしねー。
というわけで、「真田丸」。

ツイッターでこの3回目を
「#真田丸どうでしょう」とハッシュタグつけてる人が多く、
洋ちゃんの画像に「あのヒゲ殺していいよね」とか
「ええ、視聴者の皆さんはいっこも悪くないですよ、
悪いのはねぇ、このヒゲだよ!!」
とか回ってくるのでなんだろなーと思ってたのですが・・・・




ほんとに洋ちゃん、水曜どうでしょう並に騙されてるやん。





ひきつる顔見ても「水曜どうでしょう」にしか見えなくて笑った・・・!!!
ごめん、シリアスな場面なのに・・・・!!!

三谷幸喜らしく、時代劇っぽい言い回しと
いかにも現代な言葉遣いとが混ざっていて面白い感じ。
このままの勢いなら良さそうだなと思う滑り出し。
最後まで頑張って!


同じくNHKでは「ちかえもん」が面白い。
近松門左衛門を松尾スズキが演じる、時代劇コメディ。
役者のメンツもいいし、おふざけっぽい歌やら何やらもウケる。
「プレッシャーが・・・」
とか言っちゃうあたりも、いわゆる「時代劇」のしばりではなくて面白い。


それからテレビ東京の「東京センチメンタル」。
吉田鋼太郎主演、一話完結で毎回マドンナが出てきては鋼太郎が(告白前に)こっそりと失恋する・・・
・・・って、聞いて何か思い出すでしょ。
そう。
これ、寅さんの作りですわな。
まだ1話しか見終わってないけど、多分そう。
第一話が柴又で主人公と昔好きだった女性とがデートする話だから、
寅さんを踏襲してるんですよ、って意味だったのだと思う。
私は、良く出来た小品だと思ったけどBJは一緒に見ながらいちいち
マドンナの草刈民代のことを
「やな女だなー!うわー、やだなこれ!」
と大騒ぎしていたので、男性にとってと女性にとっては
受け取り方の違うドラマなのかも?
ていうか、多分BJが草刈民代を好みじゃなかったんだと思うけど。
あれが(ちょっと古いけど)中田喜子とか夏目雅子だったら文句言わなかったんじゃないか?
次回は大塚寧々がマドンナなので、さてBJの反応やいかに。

それからTOKIOの長瀬主演「フラジャイル」が結構面白い。
医療ドラマはBJがあれこれケチつけるので
(いわく、「さっきのレントゲンと使い回しだ」とか、
「レントゲン裏返しだろ!」とか)
どうも静かに見てられないのだが、このドラマは
「病理医」というなんとも地味な専門を扱ってるので
そこまでケチつける気にならないらしい。
むしろ「よくこんな地味な科をドラマにしようと思ったよな!?」と、
感心しているくらいだ。
私もそう思うけど。
だってやっぱり、心臓外科とかそういう方が派手で「絵的」に見せ場が多いでしょう。
でもこういう一見地味な医療現場が、どれだけ意味があるかとか
やってくれるのは面白いなーと思う。

そういえばこの頃、医療ドラマを見ていてBJがケチつけるのに私が文句を言っていたら、
何も言わなくなったかわりに場面によって「ぷっ」と、噴き出すのだ。
「何、今笑ったの?なんで?」
と訊いても
「いや、別に。なんでもない。」
と言って教えてくれないので、



余計気になるーーーー!!!!







☆     ☆     ☆

カジキのステーキ・マンゴーピーチサルサ味、キヌアとケール(冷凍)、オクラ(コンソメ味)、ロメインレタスとクレソンのサラダ、レッドワインビネガードレッシング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR