バイパス道路

我が家を出てすぐの大通りはインターステート高速道路につながっているのだが、
そことハイウェイ(町と町をつなぐ幹線道路)を結ぶバイパスがついに完成してオープンした。
長かったなー、何年工事してたんだろ?

今日はナナのアルトサックスの調整のため隣町まで行く用事があったので、
初めてそのバイパスを使ってみた。

うわー、なにこれ、便利!早い!

今まではダウンタウンを通っていたので碁盤の目のひとつひとつに信号があり、
タイミングが悪いとことごとくひっかかったりしてすごくイライラしたのだが
バイパスは信号なし!
一気に目的のハイウェイまで行けるので、今まで15分前後かかっていたところがたったの5分。

いつも45分から夕方のラッシュアワーだと1時間くらいかかっていた隣町までのドライブが
35分になったのは驚き!これは楽だ〜〜。
タロウはそこの町のユースオーケストラに所属していて毎週往復してるので、
これだけ時間が短縮されると本当に助かるなあ。

ナナも一緒に乗って行ったのだが、ついこの間までふさがれていた新しいバイパスにのったら
「ゲームで、ステージクリアして次に行けるようになった感じだね!」
と言うので笑った。
「わかるー、今まであっち(迂回路)通ってじゃないと隣町まで行けなかったのに、
レベルが上がってショートカットが使えるようになった感じ!」
と私。
だってほんと、あまりにきれいな出来立ての道路で周囲になんにもなくて、
ゲームのマップ画面みたいだったんだもの。

サックスの調整はすぐに済んで、とても調子よくなったそうで良かった。

午後はナナはビギナーバンドのクラリネット指導に学校へ行き、
私も放課後のジャズバンド練習に付き合うため学校へ。

・・・・ふと思ったんだけど、ここの学校はバンドだけの授業の日と合唱の日と交互にやってるのね。
そしてジャズバンドは基本バンドだけの授業の日の放課後にある。

・・・つーことは、なに?
私、合唱の日にピアノ伴奏しに行って、バンドだけの日にジャズバンドのピアノ弾きに行くって事で、
結果、毎日学校へ行くって事??

もうお給料もらわないと割が合わないかも知れない。





☆     ☆     ☆

チキンクリームシチュー、ブリーとヤギのチーズ、クラッカー、パン、スモークサーモンのサラダ
デザートは舟和の芋ようかんのバター焼き!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR