ナナ帰省

オハイオから帰省してくるナナを迎えに、BJと2人でアトランタ空港へ。
予定時刻通り無事に会えて、1時間半のドライブで我が家に到着。

このところ全国的に暖かいのだが、アラバマはずっと22度くらいな上湿度が高い。
湿度の低いオハイオから戻ってきたナナは「蒸し暑い!」と悲鳴を上げていた。
まーね。南部ですからね。
私もオハイオ生活7年半の後アラバマに引っ越してきて驚いたもん。
湿度高くて。
それでも日本からアラバマに来た奥様方は
「湿度が低いから楽ですよね!」
とおっしゃっていたので驚いたっけなー。

ナナは久しぶりに喋る日本語に最初ちょっと苦労していたが、
しばらく会話していたら勘が戻ってきたらしい。
タロウも1週間くらいサマーキャンプや修学旅行で英語だけの生活をしてくると、
帰ってきてちょっと日本語が出てこなくなるものね。
やはり言語は使ってないとさびつくんだなあ。

夕飯はナナのリクエストによりうなぎ。
でもアトランタから帰宅してすぐ焼きそばだの肉まんだの食べてしまったのであまり入らず。

食後は新しく買ったTokaido(東海道)というボードゲームで家族で遊んでみた。
ちょっとルールがわかりにくいところがあったけど、やり始めると1時間くらいでワンゲーム終わるのが良かった。
要はすごろくで、各プレイヤーが京都を出発、東海道を江戸へ下っていく。
しかしこれ外人の作ったゲームだよなー。
私もBJも東京出身の日本人なので、「東海道」と言われたら自然に
「江戸を出て京都へのぼる」
と思うんだが、このゲームは逆なんだもの。
まあどちらの往来も多かったのだろうとは思うが、なーんか、なあ・・・。
京から江戸へ、って、ピンとこないわー。

お正月にタロウのガールフレンドちゃんが遊びに来る予定なので、
その時にこれやろうかな。
お正月はすごろくにかるた、はねつきに凧上げでしょう!やはり!
福笑いでも手作りしとこうかな?



☆     ☆     ☆

うな丼、白菜と鳥手羽・豚肉だんごのスープ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR