アニメウィークエンドアトランタ2日目(その2)

午後1時頃、朝の回診を終えて来たBJと合流。
タロウも起きたというので3人で阪口大助さんのトークイベントへ。
阪口大助さんといえば私にとっては銀魂の志村新八!きゃー!ぱっつぁーん!!

fc2blog_20150927122503e07.jpg

この金髪のおばちゃんが司会進行兼通訳だったのだが、日本語ベラベラ!
しかし本人が日本語で阪口さんとやり取りする場面が多すぎて、
しばしば英語に訳すのを忘れるので英語しかわからないお客さんにとっては
あまり良い司会者ではなかったんじゃないかなー。
我が家の3人はどちらの言葉もわかるから困らなかったけど、
英語説明はかーなり、はしょってた感じを受けた。
でもお客さんにも結構日本語が出来る人がいたのには驚いた。
このAWAへ来るといつも、日本語の出来るアメリカ人が意外に多いなと驚き、
日本からのゲストが全く英語が出来ない事にまた驚くのだが。

タロウは阪口さんが話し出すとすぐに
「本物の新八だ!そのまんまだね!」
と喜んでいた。
確かに、役柄そのままの声と口調なのねー。
古谷徹さんは、普通に喋る声とアムロの声とではちょっと違ったのだけど。

その新八のセリフで「どんだけぇ〜!」を、やってくださった動画。開始すぐです。




阪口さんはアトランタは初めてだということで、どこかおすすめの観光スポットや
レストランがありますかと質問されていた。
それに対するお客さんの最初の反応が
「ワッフルハウス!」

これには皆大ウケ。
しかしかわいそうな阪口さん、英語がわからずおいてけぼり。
「なんなんですか、なんか皆さん笑ってませんか!?大丈夫ですか?」
とあせるのがまるっきり新八の口調で、すいません、申し訳ないけど笑いましたわ。

ワッフルハウスって、日本で言うとなんだろう?
吉野家とか松屋で牛丼食べてってください、って感じかなあ?
あ、朝定食?
24時間朝ごはんメニューが食べられるチェーン店で、
どこの田舎に行っても大抵あるのがワッフルハウスなのだが。
ある意味、ものすごくアメリカンであって確かに一度食べに行くのも面白い、とは思う。
美味しいとは思わないけどね。

その後はちゃんとアトランタの「南部料理」が食べられるおすすめレストランとか、
ハイキングが好きだとおっしゃったのでストーンマウンテンを勧める人とかいたけど。
そんなに歩き回る時間あるのかしら?

この後はディーラーズルームへ行ってまたぶらぶらとお買い物。
BJはお腹が空いてるというので、ディーラーズルームの中に出ているフードトラックへ並ぶ。
ベトナム料理のフードトラックで、BJは牛肉炒めとご飯、私は揚げ春巻き。
出来立て熱々の揚げ春巻きは美味しかった。
しかし、トラックの中に冷蔵庫から冷凍庫から揚げ物のフライヤーまであるって・・・すごいなあ!
日本でこの屋台トラック見たら、ありえない大きさなんだろうな。
こっちで見ると大して大きくは見えないんだけど。

食後、ちょっとホテルの部屋に戻ってお昼寝。
今回、疲れるとすぐ部屋に戻って一休み出来るのは良かった。
やっぱりオンサイトのホテルだと楽だなー。
近くのホテルでもシャトルバスが出ているのだが、やはりそう頻繁ではないし。
タロウもちょこちょこと、買った荷物が増えたり上着が欲しくなったりすると戻っていたらしい。
そういえばタロウは、部屋に戻っていたらハウスキーピングが来て、
てっきり私達が戻ってきたのだと思って
「はいはーい、おかえりなさーい」と日本語で応答してドアを開けたそうだ。
そうしたらそのハウスキーピングの女性がなんと日本人で、
「あなた、日本人なの?」
と日本語で聞かれてたまげたそう。
その流れで色々日本語でお話したそうだが、さすがアトランタ、都会だなー。
ホテルのハウスキーピングに日本人が働いてるなんて、うちの地元じゃ考えられないわー。


午後6時から「かと*ふくUSAデビュー」というライブがあるのでまた3人で行ってみた。
タロウに聞いて知ったが、「らき☆すた」で柊つかさ(福原香織)と柊かがみ(加藤英美里)を
演じていた声優さん2人のユニットなのね。
で、苗字をとって「かと*ふく」か。なんか安直??覚えやすくていいかな?

大きなイベントホールのかなり本格的なステージで、舞台前には立ち席スペース。
私とBJは当然年寄りなので着席で待機。
大丈夫かなあ、ちゃんとお客さん入るのかな?と思っていたが
しかし「かと*ふく」ちゃん達が出てきたらたまげたわ。
だって立ち席のファン達(多分・・・サクラではないと思うのよね・・・)が
彼女達のイメージカラーのピンクとブルーのサイリウムをかかげていて、
おまけに歌が始まるとちゃんとコールもする!!何これ!??
「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!」
とか歌のリズムに合わせてコールしてサイリウムを振るのだが、
ちゃんと歌が入るとぴたっと止んだり、ゆっくりサイリウムを持ち上げるとことか
タイミングがわかってる!すげー!!
なんか昭和の、それこそキャンディーズのコンサートか生放送のテレビを見てるようで
もう私とBJは腹を抱えて大笑い。
タロウもタロウで驚いて笑ってたけど。
どっかで新八が「おつうちゃーん!!」と叫んでるんじゃないか、つーノリ。
コールの声が野太いんだよね。女子達の「きゃーーー!!」っていう超音波と違って。
曲の途中で「かおりーん!」「えみりーん!」とコールするのもあるし、なんかすごい昭和アイドル。

「では、次は、エヴァンゲリオンのオープニングテーマ曲です」
と「かと*ふく」ちゃんが言ったらタロウが「なんて曲?」と聞いてきた。
反射的に「残酷な天使のテーゼ・・・」と答えた私は何。
エヴァンゲリオンはちゃんと見てないんだってば私はー!
しかしこれでまたタロウの尊敬を勝ち取ってしまったわ。いいのかそれで。

「かと*ふく」ちゃん達は衣装もキャンディーズっぽく昭和っぽかったが
ノリもそんな感じでかわいかったー。
秋元プロデュースのなんとかいうのより、人数少なくて覚えやすいしな!
ていうか、ちゃんと歌ってたよ!

「みんなー、げんきー!?って、英語でなんていうのー??
えーーと、ハウ、アー、ユー!?」
とか言ってて笑ったけど、実際なんて声かけるのが普通だ?
「Hello, Atlanta--! You guys, have, good time!!??」
とかかな?
南部だから「Hey, Y'all!」って声かけるべきか?


ライブの後は、お腹が空いてきたので昨日と同じレストランで夕飯。
もうここのモールのレストランも良くわかっていて他の店には行ってもしょーがないので
ノーチョイス、って感じ。
このレストランにしたって、美味しい、ってわけじゃないんだけどね。
消去法で行くとここしかないというわけだ。

BJは泊まらずこれで帰宅。
この辺でやっとタロウのガールフレンドちゃんがこちらに着いたと連絡が。
私達のホテルの部屋に泊まらせてあげる事になっているのだが、
学校のバレーボールチームの試合があってこの時間になってしまったそうで。
・・・しかし、彼氏とそのお母さんと泊まるって・・・いいのかなーー!?
なんか不思議。

合流出来たので、夜9時からの「コスプレ・コンテスト」へタロウと彼女、私の3人で行ってみることに。


(その3へ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

出た!!

出ましたね三大南部方言の一つY'all。
私も良い意味でのRed neck訛りを取り入れようと日々励んでおります。

バーミングハムの仲間に典型的な良い意味でのRed neckがいますから。(お酒大好き、NASCARの大ファン、銃大好き)

因みにY'allと言う言葉は自分よりも目上の方に使っても大丈夫なのでしょうか?。

あのアルファベット3文字のKGBだかなんだか知りませんが、あれは私も如何な物かと。

Re: 出た!!

> A.Mさん

良い意味でのRed Neck訛り・・・とは・・・???(^^;;
そんなもんあるのでしょうか??
まあ、女性の「南部訛り」は、サザンベルのイメージだけあってかわいらしく聞こえるようですが
日本で言えば京言葉のような感じ?
でも、男性がそれを使うと「アホに聞こえる」とか言いますけどねえ・・・。

「Y'all」を、目上の人に・・・・
・・・・うーん・・・どうでしょうねえ・・・
北部なら「You guys」になりますが、それにしたってかなりくだけた言い方なので
友達や仲間うちなら使うけど、という感じですから。
カジュアルな場面なら許されるけど、フォーマルかそれに準ずる場面では
使わないで普通に「You」にしておいた方がよろしいかと。
受け狙いで「Hey, Y'all!」と、極東から来た外人が挨拶する分には大丈夫かな?

アルファベット3文字のは・・・・
某デブの秋元がプロデュースしてる例の、
自動小銃みたいな名前のグループでしょうか。
あれはかつての「おニャン子くらぶ」の二番煎じですよねー。
30年たって、ファンの世代交代が起きたのでまた同じことやって食ってるんだな、と思います。

リーソル・ウィルカーソン

あれ、この金髪の金髪のオバチャン、おっと失礼お姉さんは、リーソルじゃないのかな。リーソル・ウィルカーソンといって、日本育ちのアメリカ人です。自分のことを「リーソル・ウェポン」とか呼んでたこともあるとか。(笑)
LA在住で、何度か一緒に仕事しました。大柄ですごく陽気で面白い人でしたよ。
そういえば、確かアニメをはじめとする日本のポップカルチャーに詳しい人みたいだったので、こういう仕事もするんでしょうね。

Re: リーソル・ウィルカーソン

> culvergirlさん

おお、さすが!
ググってみましたが確かにリーソルさんでした。
おっしゃる通り、アニメにも結構詳しかったですよ。
数年前に他の声優さんの通訳をしていた人は、
アニメ・マンガを全然知らない人でとんちんかんでしたが
このリーソルさんはちゃんとわかっていたので聞いていても安心でした。
アニメ関係の通訳っていうのも、医学用語の通訳みたいなもんで(笑)
門外漢には何が何やら、ですもんね(^^;;
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR