冷凍餃子

近所のスーパーは、良く見て歩くとちょこちょこと品揃えが変化していて面白い。
今回は冷凍食品をじっくり見ていたら、こんな物を発見。



Simmering Samurai(ぐつぐつ煮えてるサムライ!?)という商品名はともかくとして、
日本の味の素ブランドというのにびっくり。
うおー、良くある中国製の怪しい餃子じゃないんだ!
というわけで買ってみた。



トレイが2段入っていて、トレイの中に氷がびっちり。
実はこれが「水と油を混ぜて適量にしてある氷」なのだそうで、
この氷ごとフライパンに入れて加熱すれば餃子が出来上がるという。
日本のだったら餃子一個ずつがバラせて、後で水を計って入れて焼くのが普通だけど
不器用でなおかつ水をきちんと計るとかしそうもないアメリカ人のために
この氷(商標登録してるそうだ)を開発したらしい。すごい。




トレイから外して氷ごと餃子をフライパンに入れ、中火で12分加熱。
結構長いなー、と思ったがこれで本当にきれいに焼けるのにまたまたびっくり。





食べてみたらあの懐かしい日本の味の素の餃子そのままだった。
わー、これいいなあ。近所で買えるのは嬉しい。
中国製のだとどうしても味が違うのよねー。

餃子の皮は近所では買えないのだけど、冷凍餃子があれば問題ないわ。
せっせと買わないと入荷しなくなっちゃうだろうから、また買っておこうっと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おぉ...

クリスティーナ達に餃子作りを教えてあげたいなぁと思いつつも,皮が手にが入らなくて困ってました。
この冷凍餃子を代わりに食べたくなってきました...覚えておきます。

仕事の仲間

以前も少し触れましたが、そちらの地元企業とお付き合いをしています。その仲間の一人が日本食が好きで餃子は無論、焼きそば、焼き鳥、酒は焼酎が大好物で、日本に来たときは居酒屋チェーンで毎日食べても飽きないとか。

元海兵隊で岩国にいたと聞きました。

冷食の

こっちの味の素の餃子もおいしいですよね。
いわゆる羽根つきのパリッとした餃子になるのがすごい。
うちの冷凍庫にも、息子が一人でご飯食べる時用に買って入れてあります。
日本のテレビ番組で、海外の専門家を工場見学とか、技術見学させる番組があるのですが
先日の放送で冷凍食品の工場見学があって、まさに味の素の餃子を見学してましたが、アメリカの冷食専門会社と、イタリアの冷食専門会社の人が来て感嘆してました。
ものすごいアイデアが詰め込まれているんですね、冷食って。
うちでの手作り餃子もおいしいけど、簡単でおいしいっていうのはやっぱありがたいですねー

No title

今、日本でも「水なし、油なしで焼ける冷凍餃子」ありますよ~!!
味の素のやつですよ、それも。(^^)
ドンドン便利になりますねぇ~。

Re: おぉ...

> ナナさん

Pot Stickerという名前で、いくつか冷凍食品あると思いますよ。
このAjinomotoのが一番日本風ですが、ほかのでも悪くないです。

Re: 仕事の仲間

> A.Mさん

アメリカは、基地関係で自分が日本に住んでいたとか親戚が日本にいたとかいう方が多いですよね。
イギリスにいた時は「日本って中国のどの辺?」とか聞かれたりしましたが、
さすがにそれはここでは無くて楽です(笑)

日本の居酒屋チェーン!ああ〜、行きたい〜〜!!
あの、ちょっとずつ色んな物をつまんで飲むスタイルって、こっちには無いんですよねえ。
パブやバーでは「酒だけ!」って感じだし、レストランは「食事!」だしで。
おかげで今はすっかり外食には行かず、家呑みばかりですわ。

Re: 冷食の

>JORIさん

そう、今までは日本の味の素(の、アメリカ向け輸出品)の冷凍餃子を
日本食品店で買ってたんです。簡単だし美味しいしで。
我が家も、タロウの非常食として常備してました(笑)
こちらの冷食で結構いけるのは、ピザとパスタですかね。
特にピザは、色んな種類が出ていてすごいですよ。
日本に帰ったら冷凍ピザが無くて意外だったけど・・・・
Lサイズのピザが焼けるオーブンのあるおうちなんてあまり無いからかしら?

Re: No title

> たけりえさん

おお、日本にもあるんですか!
同じようにトレイに氷が張ってるのかな?
ほんと、どんどん便利になっていきますね。
そういう「かゆいところに手が届く便利さ、きめ細かさを追求していく」のは
日本企業って本当に世界一だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 鍵コメさん

色々と詳しい情報ありがとうございます!
ナナは車を持っていませんが、家を一緒に借りているルームメイト達は持っているので
機会があれば買い物に連れて行ってもらえるかも?です。
もちろん伝えますが、ナナのブログにもどうぞコメントしていってくださいませ!
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR