新学年

今日からタロウは10年生(高校1年、ソフォモア)。
もう自分で運転して登下校してくれるので、楽になったーー!!
私の運転手生活もこれでお役御免だ。わーい!
一番嬉しいのは、日曜日の午後に片道1時間運転して
タロウのユースオーケストラの練習2時間の間待ってて、
また1時間運転して帰宅するのが無くなったこと!
一人で行って一人で帰ってきてくれるので午後が丸々空いたわ。
今月末からは恒例のアメフトシーズンも始まるが、
今までなら試合後、夜10時とか遠征の時は午前1時なんて時間に
学校まで迎えに行かねばならなかったが今後はそれも無い。わーいわーい。
金曜日の夜なのに、飲まないで待ってなきゃいけないのが辛かった・・・←そこかい

タロウは学校に行くまでは渋っていたが、帰宅したら結構楽しかったと言っていた。
行く前は、自分の授業の時間割を見て友達と連絡して付き合わせてみたら
「僕の友達、バカばっかりだから、時間割が違うんだよ・・・」
と嘆いていたのだけど。
そうなのよねー、もう授業が「学年ごと」ではなく、「実力別」なので
出来る子はどんどんレベルが上のクラスに入れられ、
出来ない子は極端な事言うと前年と同じレベルのクラスにもう一度入れられたりするのだ。
だから上の学年の子達と一緒に授業受けたり、あるいは下の子と一緒になったりするわけ。
タロウは今回数学で上のクラスに行ったので、仲良しの男子が一人しかいないそうだ。
・・・・・・・。
まあ、何も言うまい。

タロウ達の学年は女子の方がお勉強出来るからねえ。
多分、レベルが上のクラスは女子ばっかりなのでしょう。
ナナも、大抵上のレベルに入ってたから、一緒に授業受ける面子がいつも同じだったなあ。
おかげで、同学年だというのに全然私が顔を知らない生徒もいたりして。
出来る子で、近くの大学へ行く子なんかだともう大学の単位が取れる授業を取ってる子もいるし、色々だ。
こちらの高校は実質もう日本の大学の授業スタイルって感じ。

放課後、一度帰宅したタロウはまたすぐギターとアンプを持って友達マックスの家へ。
アメフト試合の応援バンドで、今年は新しい曲をやるとかで練習するのだそうだ。
楽しそうで良かった・・・が、マックスの家に夏休み中からずっと入り浸りで
がんがん演奏してるみたいだから、いい加減にしないとご迷惑なのでは!??



☆     ☆     ☆

豚丼、エビとアスパラの生姜炒め、わかめスープ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

新学期

ウチの学校区は来週の月曜日から新学期開始なので、今週は夏休みの最終週になっています。

運転免許、ウチはpermitすらまだ取っていないです。夏はなんだかんだと忙しいうえに、暑いのが苦手な御嬢はめんどうくさがって、「冬休みか春休みに取る」そうです。私としても、バレエに独りで行ってくれると助かるのですが、LAでの運転はけっこう大変なので、免許は取らせても大学に行くまでは週末オンリーとかの運転にさせるかもしれません。

アメリカの高校は実質、日本の大学スタイルというのは、全くその通りですね。中学校の時も、科目ごとに教室を移動していたし、数学は実力別にそれぞれ違うもの(pre-algebra, algebra, geometry)を習ったりしていましたが、それでもホームルームはあったので一応「クラス」という感じでしたが、高校ではホームルームすら無いので、いよいよ大学みたいです。

ソフモアからはAPも取れるようになって、今年は日本語とヨーロッパ史でAPを取ることにしたようです。日本語は教科書を見た限りでは「多分、楽勝〜〜」だそうですが、APヨーロッパ史は数あるAPクラスの一番タフなクラスという評判のクラスなので、どうするんだよ??という感じ。案の定、夏休みの宿題は驚くほどの量で、教科書の他、サプリメントの分厚い本、さらにマキアヴェッリの「君主論」まで読ませられてました。(汗)なんでも、授業はルネサンス以降の時代から始めるそうで、それまでの時代は自分で独習したうえで、第1週めにその部分をカバーしたテストを受けるんだそうで。
前々から「歴史は好きじゃない。面白くない」と言っていたくせに、友達につられてか、変なプライドのせいか、血迷って勝手にAPを選んできたので、母の私は「いつギブアップするかね?」とばかり冷たーく高みの見物を決め込むつもりでおります。(笑)

Re: 新学期

> culvergirlさん

女子と男子の違いもあるかも知れませんね〜。
ナナも、なかなかpermitすら取りに行かなくてのんびりしてました。
男子はとにかく「早く免許取って、好きな車に乗りたい!自由に出歩きたい!」と思うようで。
まあ、タロウはその中では遅い方でしたけど。
この辺は都会みたいに道も混んでないし、運転させるのもさほど怖くはないです。
空いてるからスピード出しすぎて、コントロール失っての事故、というのは良く見かけるので
その点は怖いですけどね〜。

AP取っておくとあとで楽みたいですが、タロウはどうなんだろう・・・
良くわかってない親でございます(^^;;
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR