ナナの引越し



北海道に来ています。

嘘です。
オハイオです。



つまらんイントロですみません。



ナナがこの8月から大学2年生になり、1年の時の寮を出て友達とシェアハウスするので
去年の夏同様今年も我が家から片道10時間運転して荷物積んで送ってきたのである。
寮で使っていた荷物はあちらのトランクルームに預けて来たので
今回はそんなに持って行く荷物は無いだろうと思っていたら、
部屋にあまり収納が無いからタンスが欲しい、とナナ。
じゃあ日本から持って来てこないだまでタロウが使っていた軽くて小さい引き出しタンスが2つあるから、
それを持って行けばいいかということに。
さてこんなものミニバンに積めるのかしら・・・とメジャーで測ってみたら楽勝でびっくり。
ひゃー、このミニバン本当に大きいんだなあ!
しかしこのタンス、いらないかと思ったけど日本から持って来ておいて良かった。
こんなに軽くて、でもまるっきりプラスチックという見た目でも無い収納家具なんて
アメリカに無いんだもの。
ちょっと見た目がいいと、重い重い。なんでこんなに重いんだ、つーくらい重い。
こっちの人達と日本人との力の差かしら?重さは気にしないのか?
ナナが寮に入る時に買ったトランク(画像で兄ちゃんの座ってるやつ)なんて、
空の状態で24ポンド(約11kg)もある!!

trunk

なんでこんなもんがそんなに重い必要があるんだっ。
まーそりゃ、上に人がこうして座っても大丈夫なわけだが、それにしても・・・!
中になんか入れたらもう持ち上がらないわ。

ナナが部屋で使っていたデスクも解体して積んで行くことに。
これは数年前買う時に「大学の寮へ持って行くのも簡単」といううたい文句のを選んでおいたので
本当に簡単に、ドライバーひとつ使わず解体も組み立ても出来る優れもの。
それぞれの板をパズルみたいにはめこむだけで出来上がる。
ま、例によって一枚一枚がこれまた重いのだけど。

昨日の午後に荷物を積み込み、本日早朝4時に家を出発。
途中で朝食を食べたりして順調にドライブ、オハイオには午後2時すぎ到着。
オハイオは東部時間なのでアラバマならまだ1時。
大学の近くで昼食を食べ、腹ごしらえしてからナナ達のシェアハウスへ行き、
いよいよ荷物を運びこむ。

私は車に残って荷物の見張り番だったからまだ良かったけど、
ナナの部屋はなんと3階!
おまけに、まず玄関口までがたっぷり1階分の階段を上がらねばならない。
ということは道路から見ると4階になるわけ。
その階段を延々と荷物持って上がっては降り、上がっては降り・・・・で、
一番役に立ったのはタロウだった。さすが。
やっぱり連れて行って良かった。若い男子は役に立つ。

今日はここまでにして、ナナと別れて私達はホテルにチェックイン。
やれやれ・・・と思ったらなんとホテルの部屋のドアが開かない。
カードキーの不具合か?と色々やってみるもダメで、結局マスターキーですら開かない事がわかり、
ドアについてるカギ本体の不具合だろうという事で別の部屋に移された。
このゴタゴタで結構時間を食ってしまい、何も出来なかったし疲れたので
夕飯は近くのスーパーでデリのチキンやお寿司など買ってきて終了。
念のためと思って紙皿やお箸持ってきて良かった。

明日はベッドマットレスやその他必要な物の買い出しに行く予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れさまでした〜〜

ナナさんの御引っ越しの御手伝い、お疲れさまでした〜。
やはりアメリカの学生さんたちは、2年生になると寮から出たいと思う人が多いんでしょうかね?
UCなんかも1年目は寮がマストだと聞いたのですが、2年生以降は皆、出たがるのかな?親としては、地元のUCLAに何とか引っかかってくれたら、2年目からは自宅通学で寮費が浮くことを狙っているのですが、もしかしたら生意気にも友達とシェアしてアパート住まいがしたいなんぞと言い出すかもしれませんね。そういう事なんかを考えると家賃の安い田舎の大学の方が財政的にベターなのかなあ。9月から高校ソフモアなので、そういう事なんかも少しずつ考えていかねばならないのでしょうね。

Re: お疲れさまでした〜〜

> culvergirlさん

ありがとうございます〜〜。疲れました〜〜〜(^^;;
オハイオ大学も1年めは寮がマストですが、2年めからは自由なのです。
また寮に入る子(と言っても1年めの寮からは出ないといけない)もいますし、
ナナ達のようにシェアしてアパートや一軒家を借りる子もいます。
自宅から通学・・・出来たら理想ですよねえ。
我が家のように田舎だと、通える範囲の大学では大したレベルのが無くて(涙)
州内の大学へ行けばレジデント割引があったりするのですが・・・。
日本よりもはるかに大学の学費が高いから、ほんと悩ましいところですよね。
タロウも今月からソフォモアですから、お嬢様と同学年ですね!
いよいよSATだのACTだの受けたり大学の見学に行ったり、準備しないと。
本人よりも親が焦ってるかも(^^;;
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR