レコードプレイヤー

コメント欄で、すぐにアクセスできるレコードプレイヤーがあるというところが凄い、と
感心していただいたので現物公開いたします。



BJの書斎にこうやって置いてあるのです。



プレーヤー。
最近の若い人はレコードなんて見た事もかけた事も無いので、
針を落とす場所がわからず中心近くに置いてしまった・・・・
なんて記事を以前見かけて驚きましたが。
まあそりゃそうかー。
裏返しにして続きを聞くんだよ、知ってる?



真空管アンプ。
こないだタモリ倶楽部で真空管の聴き比べというのをやっていて、
結構音に違いがあるので驚いた!



専用ラックに入れたレコードコレクション。
BJが学生の頃から買い集めていた物で、実家に置いてあったのだが
数年前に日本から送って手元に置いている。
以前は普通の書棚に並べていたのだが、重みで板がゆがんでしまったので
これは取り寄せたレコード用ラック。
さすがに頑丈。

とまあ、こんな状態なのでいつでもレコード聴けるわけです。
以上でした。


☆     ☆     ☆

塩鮭、マグロとアボカドのわさび醤油和え、豆腐の味噌汁、ロメインレタスのサラダ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うーんマニアック〜!

うは〜、私のコメントでBJさんのレコードプレイヤー及びレコード・コレクションを公開してくださって光栄です。(^^)

それにしてもレコード・コレクション、すごい!なんか御店みたいにディスプレイしてあって、マニアックなレベルで美しいです。これだったら、すぐ聴けるし、聴くのが楽しいだろうなあ〜。
Mimiさんはピアノを御弾きになるし、お父様もこれだけの音楽愛好家でいらっしゃるんだから、タロウ君がミュージシャンになるのも納得です。

レコードプレーヤー

我が家にも居間に鎮座してます、夫のオーディオセット。
現役でございます。
なので我が家の子供達は物心ついた頃からレコードを聴いていた希有な体験の持ち主となるわけです(笑)
単身赴任時にはまるっと押しつけて持って行かせ広い居間を堪能してましたが帰還と共に再び居間で存在をアピールしております。
スピーカーがね、でかいのよ(爆)
でもまぁ趣味だから仕方ない。

たまにネットでレコード見たことも聞いたことも、まして触ったことも無いと言われると愕然としますです。。。
でもアナログの音の優しさはいいですよね。
扱いが面倒ですけどw

>裏返しにして続きを聞くんだよ、知ってる?

これ。。。妙にツボにはまりましたでございます(笑)

ちなみに旦那実家の旦那部屋にはオープンリールデッキも鎮座してます。
これもちゃんと稼働するんですよ(驚
オープンリール、中学英語のヒヤリング以来久方ぶりに見ましたです、ここんちで(笑)
こっちは知ってる人もっと居ないだろうなぁ。。。

すごーい!

私も先日懐かしいLPを処分するっていう方のを思わず貰い受けたんですが
プレイヤーはないし^^;;
とりあえずたまに持ってる知り合いがいたので、聞くだけはなんとかなりそうなんですが
データ化できないのでその時しか聞けないってのがねえ^^;;
レコードの音ってよかったですよね
続き聞くのに裏にひっくり返すめんどくささもねえ^^

Re: うーんマニアック〜!

> culvergirlさん

そう、お店のラックみたいなんですよ〜。
まあ確かに、ちょっと見た目がいいかな?
中身はごくミーハーなラインナップなのですが(笑)

いえいえ、タロウがミュージシャンだなんておこがましい!
もうこの頃は友達と楽器やってると「うるさいだけ」になりつつありますよ・・・

Re: レコードプレーヤー

> nontaさん

おお〜、nontaさんのご主人様もオーディオがご趣味ですか!
大きいスピーカー・・・・・きっといい音なんだろうなあ〜〜。
BJのオーディオセットはご覧の通り彼の書斎に押し込めてますので(笑)
私の邪魔にはなっておりません。おほほ。

>裏返し

昔は車のカセットプレイヤーも、いちいち出してひっくり返すのもありましたよね。
そのうちオートリバースになりましたけど。

オープンリール!それはすごい!
うちには昔、8ミリ映写機はありましたが・・・・

Re: すごーい!

> JORIさん

プレイヤー、普通持ってませんよね〜。
タロウが妙に古いロック好きなので、BJのコレクションから移せるように
PCにつないでレコードをデータ化出来る
安いターンテーブルを買ってやった事がありますが。
そういうの、持ってる方いらっしゃらないでしょうか?

たまに聞くと、アナログの音って柔らかくていいですね。
デジタルのくっきりした音に慣れてるからかえって新鮮な感じがします。

話はズレますが

話はちょっとズレますが...

何かの会話でタイプライターが登場しまして、大人たちが娘に「タイプライターって知ってる?見たことも無いよね?」と聞いた際、娘が「知ってるよ〜。見たこともあるし」と答えたので、大人たち「へえ〜?」となって、「どこで見たの?」と聞いて返ってきた答が「博物館」。一同、苦笑いという結末となりました。ち〜〜〜ん。(笑)

そういう昭和の(まあ、アメリカじゃあ昭和も何も無いですがー笑)の遺産というか化石みたいなモノってありますよね。
そういう例ではカセットテープもそうだけど、ウォークマンもありましたよね。この間、ダンナがiPodのことを話そうとして思わずウォークマンと言っちゃって、自分ツッコミかましてました。(笑)

Re: 話はズレますが

> culvergirlさん

タイプライターも、実は、パートリッジファミリーを買ったエステートセールに出てました(笑)
もーね、お年寄りのお家なのでご本人もビンテージで持ち物はさらにアンティーク!
以前日本の通信博物館だったかな、そこのテレビルポでは子供達が電話のダイヤルの回し方を知らず、
四苦八苦していたので笑いました。
うちの子達は小さい頃にHuman rights museumでブラウン管テレビを見て、
「あの丸いツマミを回してチャンネル変えるのよ」
と言ったら驚いてましたわ。

ウォークマンは、MP3になって今でも日本では売ってますよね。
アメリカじゃ見かけませんけど。
でも私たちにとってのウォークマンは、カセットにヘッドホン!ですよね〜。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR