fc2ブログ

宿題

先日、タロウの理科の先生からメールをいただいた。
なんでも、タロウと他数人の男子生徒達が提出した宿題が、
皆同じところを同じように間違っている、とのこと。
試験ではないのでそこまで問題ではないと思うが、
希望があれば親御さんと面談いたします、とおっしゃる。

・・・宿題写したんかーー!!!
多分あの辺とあの辺とあの辺の子達が一緒になってやったんだろうな・・・
バカめ。

BJにその旨報告したら、なんと笑っている。
「俺も、やった覚えあるーー。
誰かんちに集まって、勉強会とか言ってさー、やんなかった?」
とな。
まあわからんでもない。

放置するわけにもいかないのでもちろんBJと一緒に先生に会いに行って来た。
メールでは「数人の男子生徒達が」と書いてあったがお話を聞くと
「12人の男子達が」
って・・・





クラスの男子全員だ。orz







全員でやったんかーーー!!!
バカーーー!!!

女子はひとりも関わってないあたり、いかにも・・・・・。
嗚呼・・・・男子ってほんとに・・・・・。

先生が男子全員雁首そろえさせて説教したところ、皆黙ってうなだれて聞いていたそうだ。
帰宅してBJと話したら
「俺もう、あれ聞いて笑いそうになっちゃってさー・・・
なんかダメだなあ、この件、きつく怒る気になれないんだよなー」
と笑っている。
うーん。
男子だった人はやっぱり男子の気持ちがわかるんかー。
私にはわからんーー。

とりあえずタロウが部活の遠征から帰ってきたらちゃんと話ししないとなあ。
あーもう、ナナの時はこんなバカな事一切無かったから全然心配無かったのにー!
なんでこう違うんだっ。



☆     ☆     ☆

自家製チキンレバーペーストとイタリアンブレッド、ガーリックブレッド、ラムチョップとミントソース、ブロッコリー
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

Mimiさん、こんにちは!
読んでいて思わす眼の廻りが緩むばかりが、心がぽわっとしてきちゃいましたよ。不謹慎に思われたらゴメンナサイ^^ご主人さんとMimiさんの受け止め方もいいな~です。

Re: No title

> 小夏さん

いえいえ、笑っていただけて嬉しいです〜、っていうか恥!?(^^;;
もーね、先生からのメールを読んだ時には結構衝撃だったのですが、
BJがあまりにのんきに笑うもので私まで「そんなもんかなー」と気楽になってしまいまして。
こんな受け止め方でいいんでしょうかね!??
でも、私ひとりだったらきっとショック受けたまま焦ってタロウを叱ってしまったと思うので
BJがいてくれて、違う見方をしてくれる人がいてくれて良かったなとは思いました。
そうかー、そういうとらえ方もあるんだな、と、男親の存在に改めて感謝した出来事であります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 鍵コメさん

微笑ましいというか、親としてはもう穴があったら入りたい気持ちでしたよ〜〜!!
あーもう恥ずかしい。

修学旅行、懐かしいですねえ。
この頃「あの時こうだった」と話すと大抵30年前の話で、愕然とします(^^;;
BJと結婚して20年以上たちますから当然といえば当然なのですが。

…バカ^^;;

うん、怒る気になりませんね、そのおバカさ加減は…
つーか、なぜにもっと頭を使わんのだ…っていうずるがしこさがないんですね。
うん、カミナリ一個落としといて
あとは裏で親は笑ってしまってOKだと思います。

Re: …バカ^^;;

> JORIさん

バカでしょーーー!!!???

・・・さすが、JORIさんも男子のお母様だけある。
わかってくださいますわね。
そーなの、「そんなバレバレのズルをするくらいなら、
なんで最初から頭使ってもっと小狡く、ばれないようにズルをしないかなこいつらは!?」
という苦笑いな気持ちがありましてですね・・・(^^;;
まるっきりバレバレなズルをして、それを先生に叱られると
皆でうなだれて、でも誰がそれをやり始めたか絶対に口を割らない、
つまり友達を「売らない」あたり、義理堅くて笑えるよとBJは大笑いするのですよ。
おっしゃる通り、がつんと言ってあとは笑ってすませてしまいます。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR