All-State Choir Concert



タロウの参加したAll-State Choirの、仕上げのコンサートに行って来た。
上の動画は「Swing Down, Chariot」という曲で男声合唱。
タロウは男声合唱のベースパートで5曲を歌ったが、その最後の曲である。
私が遠くの席からiPhoneで撮った動画なので画質が悪いのはご容赦下さい。

しかしさすが州全体からオーディションに通って参加している学生達だけあって
音程が皆正確で、聞いてて気持ちがいい!!
事前に楽譜をもらって各自練習してきているとはいえ、
このメンバー全員で合わせたのは木曜・金曜の2日間だけ。
そしてこの土曜日昼の本番となったわけだが、それしか練習してないなんて信じられない出来。

曲によってはソロパートがあるのだが、そのソロイストがうまいのなんの。
歌がうまいっていいなあ。うらやましい〜。

男声合唱、女声合唱があって最後は混声合唱。
どれも素晴らしいパフォーマンスだった。
それぞれ違う指揮者が指導してくださったのだが、男声合唱の指揮者は動きが面白くて
見ていて内心笑ってしまった。
女声合唱の指揮者はコミカルな振り付けを多用するタイプで明るかった。
一番オーソドックスで真面目な感じだったのは混声合唱の指揮者。
指揮者によってずいぶんカラーが違って面白い。

タロウに後で色々話を聞いたのだが、タロウ達の指揮の先生は
ウォームアップで歌わせず、Zの発音をさせたりFの発音をさせたり、
全身の筋肉をほぐすだけだったそうだ。へえ〜、そんな風にするんだ。
動きはやはり子供達も可笑しいと思ったそうで、吹き出してしまったりしたとか。
私達観客が背中側から見てても可笑しいんだもん、あれに表情ついてたらそりゃ笑うわー。

でも、よその先生に教わるのはやはり良い刺激になったようだ。
他から来た生徒達ともお友達になったそうだし、良い経験になったみたい。

さー、次はハンツビルで開催されるソロ&アンサンブルのための練習だ。
私もソロの子の伴奏をしに行くので練習しなきゃ!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> 鍵コメさん

初めまして!コメントありがとうございます。

昨日ハンツビルまで行ってきましたので、そちらの町も通りましたよ〜。
私はI-20沿いの町に住んでおります。
コンテストのためにオハイオまで行かれるChoirとはすごいですね。
アメリカの学校は、音楽や美術に力を入れている学校と
全くそんなものいらん、スポーツの方にお金かけるよ、という学校と
二極化してるような気がします。
うちの子達の学校は・・・・スポーツの方がメインです(涙)

またぜひコメントしてくださいね、これからもどうぞよろしく!
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR