マイケル・ボルトンのコンサート



マイケル・ボルトンのコンサートにBJと2人で行って来た。
タロウの分もチケットは買ってあったのだけど、
彼は木曜日からAll-State Choirに参加しているため留守で行かれず。
まあ、彼の趣味の音楽じゃないしいいか。

オープニングはディズニーアニメ「ヘラクレス」より「Go The Distance」。
冒頭の歌詞が
I have often dreamed of a far off place
Where a great warm welcome will be waiting for me
Where the crowds will cheer when they see my face
And a voice keeps saying this is where I'm meant to be
だから、ぴったりだと思ったのかな?
1曲全部歌うのではなく、ここのフレーズだけだったし。
しかしなんでこの曲?と思ったら、今ググって見て知ったけどこれ、
ほんとに彼が歌ってたのかー!驚いた。

1曲ずつ解説しながら歌ってくれたので楽しかった。
あーこの曲、なんだっけ、と考えなくて良かったので。
もちろんカバーしてヒットした曲が多かったけど、
ボルトン自身が他の歌手に書いてヒットした曲もあるのね。知らなかった。
ちなみにローラ・ブラニガンのヒット「How Am I Suppose To Live Without You」。

The Voice(NBCのオーディション番組)のシーズン3でTop5に残った
アマンダ・ブラウンがバックアップシンガーで出ていて、ボルトンとデュエットしてた。
いい声だけど、番組出てたの覚えてないなー。

アンコールまでたっぷり楽しんで帰宅。
いい金曜日だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR