間違い電話

数ヶ月前から、Directvという衛星TVの会社の自動音声によるメッセージが
私の携帯の留守電に入るようになった。
しかも「カスタマーの◯◯様への伝言です」と、言っている。
間違い電話だなー、てか、その人が間違えて私の番号を登録しちゃったのか?
迷惑だなあと思っていたがまあそのうち気がつくだろ、と放置していた。

何度もかかってきて迷惑だったが無視していたら、
今日はテキスト(携帯メール)が送られてきて
「支払期限を過ぎています。請求額は◯◯◯ドルで・・・」
とある。

えー、ひょっとしてまだ私の番号で登録されてんの!?

なんかこれで面倒な事になったらやだなあ、と思い、
しぶしぶテキストに表記されてるトールフリーナンバーへ電話。
案の定自動音声で挨拶が流れ、「アカウント番号を入力してください」って・・・
私はDirectvのカスタマーじゃ無いんだってばー!
普通はその後いくつかのチョイスと「オペレーターと直接お話したい方は
そのままお待ちください」と言われるものだけど、これにはそういうチョイスはなく。
ったくもー、人間と話させてくれれば早いのにー、と思いつついったん切る。

ウェブサイトへアクセスしてメールフォームで質問する事に。
このメールフォームに「用件のタイトル」を選ぶプルダウンメニューがあるのだが、
「支払について」とか「デバイスの不具合」とかそんなのしかなく、「その他」が無い!!
間違い電話だ、ってのはどこに言えばいいんだー、そんな項目ないぞー、と困って
とりあえず「支払」にしてみる。

「支払期限を過ぎています、というテキストが来たし以前には他の人のアカウントについての
ボイスメールも何度ももらっている。私は貴社と契約はしていないので、何かの間違いだと思う。
私の電話番号をその間違ったアカウントから外してほしい」
ということをもうちょっと丁寧に書いて、
メールフォームを送信して2時間くらいしたら返事が来た。
「ご迷惑おかけしました、電話番号を削除いたしますのでお知らせください」
とな。
はいはい、わかりましたよとこちらの電話番号を送るとまた返事が来た。
最初の返答メールとは別の人が担当になっており
「頼んでもいないセールスの電話がご迷惑なのは重々承知しております、
今後お電話をしないようDo Not Contact Listに入れるよう手配いたします」


話が変わっとる。


ちゃうがなーー!!
セールス電話が迷惑だって話じゃないんだっつの!!
私の番号が誰かのアカウントに登録されてるんだよー、
ってそれも困るけどその誰かさんだって困ってるんじゃないのか!??

仕方ないのでまた一から説明のメールを返す。
この時、うろ覚えだった「◯◯様」の名前があった方がいいだろうと思い、
消さずに一応取っておいたボイスメールを聞いてそれも書いておいた。
さすがにそこまでしたら話が通じたらしく、そちらのアカウントから
私の番号を削除しますという返事がやっと来た。

・・・・1日かかったわ。

あーやれやれ。
でもこれで一応終わったか。
もー、面倒くさかったー!



☆     ☆     ☆

エビとサーモンのクリームグラタン、アイスバーグレタスとほうれん草のサラダ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR