新車








BJの新しいオモチャ車。
シボレーのコルベット・スティングレー、6.2L V8エンジンの460馬力。



馬鹿か。



と、言いたくなるスペックだけどまあ趣味のもんなのでしょーがない。

当直ではない土曜日なので、タロウが寝坊してる間に2人でドライブに行ってきた。
高速を2時間で往復した後、ふと思いついて近くの州立公園の山道へ。
思った通りのワインディングロードで、テストドライブにぴったりって感じ。箱根か。

高速では「さすがアメ車」って感じのふわふわした乗り心地で、
シートも柔らかめだし以前のミニよりもずっと乗り心地がいい。
ミニはがちがちに硬いサスで、路面の凹凸が全部響いてくるので乗ってても疲れたのだ。
幌だったので風の音もすごくうるさかったし。
このコルベットはエンジン音もさほど響かないし風の音が少なくてうるさくない。
助手席に乗ると、スポーツカーなんだけど乗り心地はアメ車のセダン、って感じだな。

と、思ったのだが山道へ行ってみてびっくり。
カーブで試しに加速してみると、「ビタッ!」と路面に吸い付く感じで、
全く左右にブレない。
遠心力を押さえ込んできっちりカーブを回る感じで、安定感がすごい。
車体がふらふらせず助手席にいても振り回されないので、
普段ならこんな山道いっぱつで車酔いする私でも全く平気だった。

山道ではキビキビした走りになってカッチリした足回りで、
高速のまっすぐ平坦な道ではフワフワした乗り心地で静か。
なんだか2種類の別の車に乗ってるみたい。
面白い車だわ、これは。

色々走りのモードも変えられたりシートの硬さも変えられたり
あれこれ出来るというのもあるが、それにしてもちょっと今まで乗った事の無い車である。

それにしても目立つので、先日初めてBJがこの車でタロウの学校へ迎えに行ってやったら
子供達が集まってきてしまって大騒ぎだったそうだ。
もうすぐタロウが免許を取るので、同級生の中には
「これ、タロウ用の新車なの!??」
と驚いていた子もいたとか。んなわけないでしょっ。40年早いわっ。

アウトレットモールに行って、帰ろうと車へ向かった時には
黒人のおにいちゃん達がうちの車を覗き込んであれこれ喋ってるところに出くわした。
あらー、乗り込めないわ、とちょっと待ってから車に近づいたら
あちらも気づいて
「Sorry, friend! Nice car!」
と声をかけてきたのには笑ったけど。礼儀正しいな。

BJの病院では、彼がこの車に乗って行くようになったら
他の人達が普段は乗っていなかった自分のマッスルカーに乗ってくるようになり、
病院の駐車場がその手の車だらけになってるとか。
何張り合ってるんだー。
しかし車好きだよね、アメリカ人。

タロウはモールの駐車場などで見かける度に
「いいなー、コルベット、かっこいいなあ〜」
と憧れていたので、BJがこれを買って(納車まで内緒にしていた)大感激。
用も無いのに勝手口(ガレージへの出口)を開けて車を眺めては
「あー・・・うちに、コルベットがある・・・」
と感嘆のため息をついている。
男の子だのう。

でもまあ、運転はさせませんけどね。当然。




☆     ☆     ☆

ズッパ・トスカーナ、ディナーロール、ブルーチーズ、7レイヤーディップとチップス

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コルベット!!!!!!

わーん憧れの車だあ〜〜〜〜
(そのきっかけはふたり鷹という少年漫画だと言うのは内緒^^;;)
なんて素敵この無駄だらけ(貧乏人にとっては^^;)の素敵な流線型〜〜〜贅沢品だ〜〜〜めっちゃ素敵〜〜〜
タロウくんのため息がわかるわあ…私もうちのガレージにこれがあったらため息ついて見つめちゃうもん…
しかも白!ああ、テールランプも並んだマフラーも何もかも素敵〜〜
Mimiさん、いっぺん運転してみて下さいよー
いい女が運転してるのが一番かっこいいですって(ってこれも漫画の影響)

…絶対にタロウくんには運転させないで下さいねっ!
初心者マークには1000年早いわっ

Re: コルベット!!!!!!

> JORIさん

ふたり鷹、ってタイトルしか覚えがなくてググってみましたが新谷かおるの漫画なんですね。
まだ運転はしてないんですよ〜。
ノーズも長いし意外に横幅もあるので、ちょっと難しそうだし
この手のクルマって、ついスピード出したくなっちゃうもんで・・・
まあそのうちに。

タロウには運転させませんよ!当然です。
自動車保険の安くなる年齢になったら解禁してあげようかな
!?

ナンバープレート!

Bypassって!!ご職業柄、さすがのチョイスです〜。
カテーテルじゃあ、ちょっとねぇ(笑)。

Re: ナンバープレート!

> ほたるさん

あはは、気づいていただけましたか〜。
そうなの、職業柄であります。
ちなみに外科なのでカテーテルはやりません。
あれは循環器内科のやることなのだそーです。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR