いってらっしゃ〜い

今日からタロウは修学旅行でジョージア州サバンナとサウスカロライナ州チャールストンへ。
帰宅は金曜日の午後。
ナナも今週大学が春休みなので、ボルチモアのお友達の家へお邪魔させていただいている。
休みだからって、実家に帰ってきたりしないのねえ・・・。まあいいけど。

ということで今週はBJと2人きり。
いやーほんと、子供が家にいて手のかかる時期なんて一瞬だー!
あと3年もしたらタロウも大学行って家から出てっちゃうし、
本格的に夫婦2人の生活に変わっちゃうんだなあ。
信じられないわー。

でもって暇になって犬飼い出したりするのかな。
いや、私はしませんが。猫一匹で精一杯だもん。

今週はIntersessionという週で、タロウ達の学校では通常の授業は無い。
修学旅行に行かない子達は別のプログラムに参加する必要がある。
興味のある職業についてインターンのようなことをする「シャドーイング」というのがあり、
今日からBJのところに12年生のパトリックがその「シャドーイング」で行く事になっている。
彼はご両親が医師で、医師になれと言われているそうで。
へー、そういうもんかなー。
我が家はうちの子達に医者になれなんて言ってないけど、そういう家の方が珍しいのかしら。
良く聞かれるのよね、「ナナは医学に進むの?」とか。
医学に興味があればやればいいし、他の事がやりたければそれでいいと思っているが。

さて私は自由時間だらけの1週間。
何しよっかな〜♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あ、その「シャドーイング」、ウチの娘が興味持ってますよ。
彼女、カイロプラクターと外科医の間みたいな、Doctor of Osteopathic Medicine and Surgeryというのを目指したいんだそうで。
来年の夏休みに、UCLAの医学部のプログラムを狙うんだとか。
アメリカの医学教育に不案内な母は「ふーん」と言うしかないですが。(笑)

Re: No title

> 鍵コメさん

お久しぶりです!
医者って、経済的に安定・・・してますかねえ?
昔ほどうまみは無いんじゃないかと思いますがそうでもないのかな。
私立の医学部はお金かかるでしょうねえ。回収出来ると思うから投資してるんでしょうけども。

息子さん、合格おめでとうございます!すごいですねー。
インダストリアルデザイン、っていうのかしら。かっこいいなあ。
うちの息子はエンジニアリングに興味がある、と言っていますが
具体的にどういう分野なのか母はさっぱり(^^;;
でもほんと、本人の意思が一番大事ですよね。

Re: No title

> culvergirlさん

お嬢様、もうそういう事をちゃんと考えてらっしゃるんですね。
えらいなー。
それはMDの資格になるんでしょうか?ちょっと違うのかな。
でも、興味のある事に進むのが一番ですよね。
私はアメリカの医学教育どころか、教育事情全般にうといので
子供の進路は本人任せであります。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR