お誕生日

本日は私の誕生日〜。
しかしプレゼントは先日サウンドバーを買ってもらったのでもうおしまいだし、
夜は私が1ミリも興味の無いコンサートに拉致されるのでケーキなども作らず。
まあいいけど。

コンサートはバーミンガムにあるAlabama Theaterというところだったので、
その前に日本食品店に行ったりコストコで買い物したり、ピザの夕飯を食べたり。
8時からのコンサートは、アラバマシンフォニーオーケストラと
ピンクフロイドのコピーバンド、という何やら異色の顔合わせであった。

私はピンクフロイドの世代じゃないし、好きでもないので聞いた事が無い。
BJはあの世代だしタロウはその辺の音楽が好きなので詳しい。
チケット取るよ、とBJが言った時てっきり父と息子で行くのだと思ったら
私も付き合わされた。
しかも私の誕生日に。
何それ。

本気で興味無いから、寝ちゃうかも知れない、と宣言しておいたのだが
案の定始まって3曲くらい私は爆睡していた。
だって知らない曲だし。しかも本物が演奏するわけじゃないし、つまんないし。
客の年齢層が高いせいか音量もバカみたいにうるさくなかったし
全員着席しておとなしく聞いていたのでぐーぐー寝てしまったわ。
あーすっきりした。

結局、聞いた事あったのはアンコール中に演奏した
Another Brick in the Wallの1曲だけ!
あれだけはクラシックロックを流すFMで結構かかるからね。

しかし、聞いていて思ったのだがギターの演奏法っていうか
音の作り方って大して今も変わってないのね。
その点、キーボードはすごい違いだ。
このピンクフロイドの時代だとまだシンセサイザーが珍しい頃だったのか
やたらに「電子音」て感じの音を出す。
あれが最先端だったのかな。
そして、人工的なその音をずっと聞いていたらあるものを思い出した。

帰りの車内でBJに
「なんか、キーボードの音が古臭くって、

テルミン聞いてるのかと思っちゃったー」

と言ったらツボにはまったらしくて爆笑していた。
そんなにウケると思わなかったわ。

タロウは「かっこ良かった〜〜」といたく感心していたので楽しかったらしい。
良かったね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Happy Birthday!

御誕生日おめでとうございます。
1ミリも興味の無いコンサートに拉致、というのが可笑しかったです。ぷぷぷ。
ウチの娘の誕生日は今週末なのですが、今年は誕生日当日にバレエのサマープログラムのオーディションに行きます。その後で、どこかで晩ご飯食べようね、ということにはなっていますが、楽しく過ごしたい御年頃の誕生日に緊張を強いられるオーディションなんて、ちょっと御気の毒...

No title

お誕生日おめでとうございます。
一ミリも興味がなくても、付き合ってさし上げるMimiさんの懐の深さが素晴らしい~。

おお、お誕生日

お誕生日おめでとうございます。
私と同じ水瓶座だったんですな。
興味のない拉致られコンサートっていうのも
・・・私も困るだろうなぁ(笑)。

ウチはいつも私およびトホ妻の誕生日が近づくと
オペラだコンサートだ、さぁドレにしようと騒ぐんだけど
その時点ではめぼしいのはチケットが大抵売り切れてる(笑)。

Re: Happy Birthday!

> culvergirlさん

ありがとうございます。
えーもう、行ってきましたよ興味の無いコンサート。
次は私の趣味に付き合ってもらいます。いつか。
お嬢様もお誕生日ですか、おめでとうございます!
オーディションうまくいきますように。

Re: No title

> ほたるさん

ありがとうございます〜。
いや、懐の深さとかそんな話ではなく^^;
単にノーチョイスだっただけです。
有無を言わさず拉致されまして。
次は何か私の趣味に付き合ってもらおうと思ってます。
ペイバックだ。

Re: おお、お誕生日

> イ課長さん

ありがとうございます〜。
そうですね、水瓶座仲間!
イ課長さんのところはオペラの趣味がご一緒でいいですねー。
うちはポップスとソフトロックはまあ一緒なのですが
BJの好きなジャズやクラシックロックって私は興味ないので辛い(涙)
歌舞伎や落語は私が彼に教えたのですが
日本じゃないから一緒には行けないし・・・・
一番趣味が合うのは美術品鑑賞かな〜、博物館めぐりとか。
でも足が疲れる・・・とか思ったり・・・・(^^;;
そして出不精になっていくわけです。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR