さすが雨男

ただいまカリフォルニアはサンディエゴに出張中のBJ。

「こちらは雨です。この時期には珍しいそうです」
と、テキストが。

・・・さすがー!!
本領発揮ですわね!!!

何しろBJは行くところ行くところ雨や雪を降らせる人なのだ。
砂漠のラスベガスに雨を降らせ、日本には季節外れの台風を呼び、
オハイオや北海道では「30年ぶりの大雪」を降らせ、
そりゃもう伝説は枚挙に暇が無い。
サンディエゴは一年中温暖で晴れてる土地だから大丈夫だろうと思ったが・・・
やっぱり雨ですか・・・。

そういえばこないだのお正月、東京は元旦に雪が降ったのだった。
関東の正月と言ったらカラカラに晴れてるのが普通なのに珍しいなあ、と思ったが
そうか、BJが一緒だったせいなのね・・・。

私や子供達が一緒に行ってる時は荒天にはならないのだが
BJひとりだとほんとに荒れるよね。
そりゃもう驚くくらい。

今回もお見事でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

雨期

BJさん、雨男なんですね〜。
べガスに雨を降らせるなんて、そりゃ、確かにすごいですね。

ただ、カリフォルニアって、冬は雨期で、けっこう雨降るんですよ。
サンディエゴだとLAから車で2時間ぐらいあるから、天候も多少は違うのでしょうが、LAは11月ぐらいから3月ぐらいまでは雨に降られても驚かないです。1度なんか、すごい雨量で、ガレージに水が浸入して、置いておいた家具や本が水浸しになって被害をこうむりました。

Re: 雨期

>culvergirlさん

雨男だし雪男だし嵐を呼ぶ男なんですよ(^^;
もーね、感心するぐらい。

ところでカリフォルニアってそういえば2014年はすごい干ばつじゃありませんでした?
もう大丈夫なのでしょうか。

draught

嵐を呼ぶ男って、ダンナ様は石原裕次郎ですかいな?(笑)

>ところでカリフォルニアってそういえば2014年はすごい干ばつじゃありませんでした?

その通りです。給水制限されるかなあ、と思ったぐらいでした。そのせいか、スプリンクラーの要らない前庭に変えた近所の家が結構あります。
もともと南カリフォルニアって、4月ごろから10月ぐらいまでは晴天続きなので水不足気味になるのですが、去年は1度、6月に雨が降ってビックリした記憶があります。その後は、御存知の通り、干ばつ。やっぱり地球が変になってきているなあ、と心配になります。
雨は好きではない私ですが、去年は秋になって久しぶりの雨が降った時は嬉しかったですねえ。

うちの息子も雨男

 雨男、だったんですか。実はうちの次男もです。子どもの頃の運動会やら修学旅行は全部雨にたたられ、就職したら社員旅行や出張先で台風にたたられ、東京出張中の時には羽田で飛行機が飛ばず、新宿まで引き返してカプセルホテルに泊まる羽目に。
結婚式だけはお嫁さんが晴れ女だったのか、薄曇りでした。やれやれ。

Re: draught

>culvergirlさん

石原裕次郎!(笑)
ですよねー、嵐を呼ぶ男ったら祐次郎ですわねー、
でも実は近藤真彦もやったんですよねあの映画のリメイク(爆)
いえ、私は見てませんが。

干ばつ、給水制限まではいかなかったんですね。良かった。
山火事のニュースとか見ていて、大変だなあと思っていました。
今度は東海岸で猛吹雪で被害が出ているし、なんだかほんと
気象がおかしくなってきてる感じですね。

Re: うちの息子も雨男

>kurashiki-keikoさん

次男さんも雨男ですかー。
台風は困りますね(^^;
BJも以前の日本行きでは台風直撃の時で大変な思いをしてました。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR