fc2ブログ

Dr.高須からのアドバイス

西原理恵子のブログをのぞいてみたら、高須クリニックの院長からのメールが掲載されていて
なかなか面白かったので転載。



肌は排泄器官です。
汗や皮脂とともに体から老廃物や毒物を排泄しています。
パックは皮膚の汚れを取り潤いをもたらしますので良いのです。
汚れを取り潤いをもたらすだけなら
泥や小麦粉でも目的は達成できます。
それではあまりにも安価なので
化粧品メーカーに利益をもたらしません。
いつのまにか高額な成分を含んだ
パック全盛の時代になりましたが
パックは本来シンプルなものが良いのです。
皮膚は小さい肛門だと考えたら良いと思います。
排泄した後、肛門の汚れを取って、
乾いた肛門に潤いをもたらすことは良いことなのです。
排泄の後、縄や藁で肛門をこすっていた時代と比べ、
ウォッシュレットの普及した現代のほうが肛門は
きれいであろうと推測できます。
ウォッシュレットの水は肛門に刺激を与える成分が含まれてはなりません。
皮膚は刺激物が侵入しないようバリアーがあります。
医薬品ではない、市販の化粧品はバリアーを通過しません。
コラーゲンやヒアルロン酸は塗っても肌から吸収しません。
バリアーを通過するのは医薬品か医薬部外品です。
化粧品は肌にペンキを塗るように、美しく化けるアイテムです。
メークアップの時間の三倍の時間をかけてメークダウンすればきれいな肌が守れます。
化粧品は何かを吸収させるのではなく肌を守る目的で使ってください。
保湿は必要です。
紫外線カットも必要です。
よく眠ってください。できれば痩せないほうが肌はきれいに保てます。
教祖様(西原理恵子様)のように生活すれば必ず肌はきれいになります。




ここにもしっかり書いてあるけど
「皮膚は刺激物が侵入しないようバリアーがあります。」
「コラーゲンやヒアルロン酸は塗っても肌から吸収しません。」
って、当たり前よねー。

母がよく、「ビタミンE入り保湿クリーム」とかのCMを見るたびに
「肌は、腸壁じゃなーーーい!
顔からビタミンは吸収しない!」
と言ってたのを思い出した。
その通りでございますわ、お母様。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR