fc2ブログ

漢字仮名交じり文

ナナは、欧州旅行前に先生から
「旅行の間、日記をつけておくといいよ」
と言われ、ちゃんと自分でノートを持って行って毎日書いていたそうだ。






日本語で。




なんで日本語で書こうと思ったのかはまだ聞いてないが、
彼女がちょこちょこと日本文を書き込んでいると周囲の友達や先生方がのぞきこんでは
「ワ~オ・・・」
とか感心していたそうだ。
そりゃまーそうだろうなー。暗号文みたいなもんだしねー。

そして本人いわく
「意外と、まだ結構漢字書けた。」

すごいわねえ。
私ですら、漢字読むほうはなんとかなっても、書くほうは年々怪しくなってってるってのに。

フランスではちゃんとフランス語を喋って通じたそうで、ほめられたりしたそうだ。
そりゃあ楽しかったことでしょう。
習ってるだけよりも、実際に現地で使ってみて通じたらそりゃ語学学習のモチベーションもあがるしね。
小学6年生からやってるからかれこれフランス語も4年目だし、かなり上達してるみたいでえらいわー。
これで私が旅行する時の通訳は確保だ!よっしゃ!

しかし、それだけ日本語の読み書きも出来て困らないナナですら、
1週間全く日本語に触れないで帰って来たら日本語会話が下手になっていた。
単語がうまく出てこないらしく、本人も驚いていたくらい。

こりゃー、タロウなんて英語環境になったらほんとに1週間で全部忘れちゃうだろうなあ。
今のところ家の中では日本語で会話するようにしてるけど・・・・
どこまでがんばれるか。



☆     ☆     ☆

巣ごもり卵ほうれん草、自家製食べるラー油、豆腐、残り物色々

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR