fc2ブログ

修学旅行

本日より、ナナは7泊8日のロンドン・パリ修学旅行へ。
まずロンドンへ飛び、ストラトフォードやオクスフォードを見たり市内観光などしたのち
パリへ列車で移動、パリ市内の美術館など見たりベルサイユ宮殿観光したりという予定。
いいなあ~。私もヨーロッパ行きたい~~~。

ナナは海外旅行自体には慣れているので結構落ち着いていたが、
同行の他の子達の中には海外どころか飛行機も初めて、という子もいたりして
結構前からあれこれ興奮して大騒ぎだったらしい。

初めてパスポートを取る子のなかに中国から養子でもらわれてきた子がいて、
その子はアメリカの出生証明書が無いわけだから中国から書類を取り寄せたり大変だったそうだ。
しかもその書類が中国語だったとかで養父母(生粋のアメリカ白人夫婦)にも全く読めず、
たまたま現在中国本土から留学で来ている男の子に読んで翻訳してもらったとか。
それは助かったわねー。
私達も漢字は読めるけど、中国本土の簡体字となると半分もわからないからなあ。

ナナは現在フランス語の授業をとって2年目なので、パリも楽しみらしい。
どの程度言葉が通じるかしらね?
しかし日本語・英語・仏語が喋れるなんてすごいなー、我が子ながら。
彼女は語学に興味があるし、向いてるのだと思う。

ロンドンでは少し自由時間があるらしく、事前に先生方からどこか行きたいところは無いかと訊かれていた。
ナナは「けいおん!」の映画版に出て来たロンドンのカフェに行きたいとか言ってたが・・・
・・・・・イギリスまで行って聖地巡礼ですかorz

でもまあ、私がベイカー街に行ったのはシャーロック・ホームズの聖地巡礼だったわけだし
母がどうしてもと言って一緒に行ったプリンス・エドワード島は赤毛のアンの聖地巡礼だしね。
そう考えればそう変な事でも無いのかも?

ちなみにベルサイユ宮殿はベルばら(マンガ)、ノイシュバンシュタイン城はルードヴィヒ2世(映画)、
ザルツブルグはサウンド・オブ・ミュージック(映画)の思い入れがあって行ったんだっけ。
なんだ。どこもかしこも聖地巡礼だ。



☆     ☆     ☆

引っ越していくお友達のお別れポットラックパーティ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR