fc2ブログ

Pray for Japan リストバンド

レディー・ガガ デザインの「Pray for Japan」リストバンドを使った募金集めを
ここでいったん締め切ることにした。

ナナが頑張って学校で皆に売ってくれたし、BJも病院で寄付を募ってくれて
タロウもお友達に買ってもらったりして結局最終的に4494ドルが集まった。

1本10ドルかそれ以上で、と言ったら50ドル出して下さる方もいたし、
大抵は20ドルくらいで買って下さって本当にありがたかった。

今はアラバマ自体も竜巻の被害で非常事態宣言が出るほどだが、
こちらの人たちの寄付に対する意識はとても高いように思う。
クリスマス時期になればどこのスーパーでも買い物の支払い時に寄付を募るし、
救世軍の社会なべ(最近日本では見かけるのかな?)も相変わらず鈴をならしているし、
普段でもペットショップで猫のエサを買うと支払い時に
「動物保護シェルターにいくらか寄付してくれますか?」
というチョイスが支払い画面に出るし。
子供の頃から学校でも月に1度缶詰を持っていって恵まれない人に寄付するとか、
こうして竜巻被害など出るとすぐに支援物資を募るお知らせが回ってきたりするので
きっと抵抗もないし「余裕があるなら支援するのは当たり前」なのだろうなあ。

そういえば東日本大震災の直後から、こちらの携帯電話会社は日本への国際電話と
メールを1ヶ月間無料にしていた。
私の使っている銀行ではATMの最初の画面に
「日本の地震被災者に寄付しますか?このATMからボタンひとつで赤十字に送金出来ます」
と出ていた。
そういうレスポンスも早いような気がする。

今はアラバマやミズーリの竜巻が大変な被害を及ぼしているし、ミシシッピ川流域の洪水は
これから数週間水がひかないようだし、アメリカ国内が何しろ大変な状態なので
日本に関する報道は激減している。
でも日本もまだまだ復興のための長い道のりがあるわけだし、
私たちはそれを忘れずに長期にわたって支援していかないといけないと思う。

今日、久しぶりで会ったママ友に、一体どうしてたのか、全然見かけなかったけどときかれて

「多分、日本の震災でちょっとウツっぽくなってたんだと思う。
何をする気も起きなくてずっとひきこもってたよー。」

と言ったら、ネットの情報とか見るのやめなさいよと言われた。ごもっとも。

林真理子がエッセイに書いていたが、そうやって安全な場所から被災地の情報を見ている私たちにとって
「チャリティー」というのは特効薬なのだ。
何も出来ない、自分は被害にあっていない、という負い目から逃れるために
チャリティーをしてお金を集めることはなんて自分の気を楽にしてくれることだろう。

私もこのリストバンドを使って募金集めをすることを思いついてから、ずいぶん楽になった。
まあ実際動いてくれたのは家族であって私は何もしなかったんだけどねー。

とりあえずこれでウツ状態から抜け出せるといいな。
もう夏休みも始まるし、いつまでも暗い気分でいるのはイヤだー!



☆    ☆    ☆

サーロインステーキ、鮭のムニエル、グリーンビーンズ炒め、ほうれん草ナムル、スカラップトポテト



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. おどろく

>日本への国際電話とメールを1ヶ月間無料

えええええええーーーーーーッッ??!!

それはスゴい。
日本で「東北への通話なら無料」なんて話、
聞いたこともない。

いやー驚いた。
やっぱそういうところはスゴいですな、あめりか。

またヒドい竜巻があったそうで、
Mimiさんもお気をつけて。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR