fc2ブログ

コトバ

BJは「ドヤ顔」という言葉を知らなかった。

「ドヤ街に関係あんのかと思ったよ」
って・・・・今時ドヤ街を知ってる人の方が少ないのでは?
まあでも、最近の言葉だしね。海外生活長いから知らないのも無理はない。

ところでわが母は、割と言葉に関していい加減である。
すごく似たエピソードが「あたしんち」にも出ていて大笑いしてしまったが、
どこのお母さんもあんなもん?で、私もそうなりつつある?のか?

たとえば、知り合いにご自宅で作った野菜をいただいたがそれがなじみの無いものだった時。

「これねえ、ハヤトモナス、っていうんだって。」

もちろん私も見たことの無い野菜だったので、ふーん、そうなんだ、くらいで流していた。
後日ふとネットを見ていてたまたま同じ野菜の写真を見つけた。
名前は「ハヤトウリ(隼人瓜)」。

・・・・・違うじゃん!!全然!!!

って言ったらきっと「あーら、似てるじゃなーい」で終わるだろうけども。
「ウリ」と「ナス」を間違えるのもどうかと思うが、「ハヤトも」の
「も」は、どっから出てきたんですかおかーさま。

おかげでこちらで「Sugar Snap pea」と呼ぶちょっと厚みのある甘いさやえんどうのことを
母が「さとうざや、って言うんだってー」と言った時は疑ったわ。
なんかいかにもありそうでかえって母の創作くさい、とか。

これもネット検索してみたが、一応「さとうざや」という呼び名もあるようで。
でも一般的には「スナップえんどう」のほうが浸透してるような?

病気の名前などもかなりいい加減に教えてくださるので、間違って覚えてしまってる場合も。
濁音とか自分の言いやすいようにつけてしまうらしくて調べると出てこないのよこれが・・・。

そういう私もよくナナに言葉の間違いを指摘されている。
・・・・しょうがないじゃん!英単語の発音だもん、ネイティブじゃないんだから無理!
って、開き直ってちゃダメかしら。ダメよねやっぱり。


☆    ☆    ☆

外のグリルでハンバーガー、ソーセージ、トウモロコシ
トウモロコシは今回初めて皮つきのままグリルで焼いてみたのだが、大正解!
これ、おいしいわーーー!!皮があるので水分がにげず、ジューシーに甘く焼けるのだ。
次回からトウモロコシはこれでいこう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 開き直りましょう!

私がカナダでホームステイしていた家の
ホストマザーはメキシコ人です。
旦那様はカナダ人で、結婚して、メキシコから
カナダに来た人なので、訛りがかなりあります。
で、英単語とか、訛りとか、そういうのを
子供に指摘されてましたけど、その時、彼女は
「私はメキシカンだから、仕方ないわよ!」と
開き直ってましたよ~。(笑)
当時20年近くカナダに住んでた彼女ですら
そうやって言ってたので、私も「そうよね~」って
妙に納得した記憶があります。(笑)

開き直ってイイと思います!!(笑)

2. Re:開き直りましょう!

>たけりえさん

そうですよね、所詮母国語ではありませんからねー。
開き直ることにいたします。はい。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR