fc2ブログ

ひな祭りパーティ

お雛様を出したので誰かに見せびらかしたいなと思い、
ママ友達を数人お招きして我が家でランチすることに。

ひな祭りなので定番のチラシ寿司を作り、ハマグリは手に入らなかったので味噌汁で代用。
白菜サラダとブロッコリーニのマスタードマヨ和え、辛いのが好きなインド人ママも来るのでキムチも出した。

チラシ寿司は久々にほんとに全部手作り。
いつもならレトルト買って来て混ぜて出来上がり、なのだけど
今回は急に思い立ったもので買いに行く時間が無かったのだ。
久々に作ったもので酢飯の味付けがちょっと薄すぎた。具の味は良かったんだけどね。
ちなみに干ししいたけとニンジンを煮ておき酢飯に混ぜ、あとはスモークサーモン、海老、絹さや、錦糸玉子を散らした。
彩りがきれいでやっぱり華やかになっていいわねこれは。

思った通り、お客様たちは「これもスシなの?」と驚いていた。
そりゃそうだ。アメリカ人が思うスシといえばまず巻き寿司だもんね。
色んな形の寿司があって、魚を使ってないものだってあるし
発酵させて作る寿司だってあるのだと言ったらびっくりしていた。
・・・・でもそう言ってしまうと、寿司の定義って一体・・・??

錦糸玉子は「これはヌードル?」と皆聞くので面白かった。
そうかー。玉子をこんなに薄く焼いて、それからこんなに細く切るなんて、想像もつかないだろうなあ。
ちなみに薄焼き玉子を作る時は片栗粉を少し入れておくと破けにくくなりうまく焼ける。

味噌汁ではなくハマグリの吸い物を作るのがオーセンティックなのだ、
それはハマグリの二枚の貝殻が、ひとつしかペアにならないことから来ている、
だから娘がいずれ「ひとつだけのペア」になる伴侶を得るように、という願いをこめているのだと
説明したら「オ~・・・・ザッツ、ロマンティック・・・」と言っていた。

いつも面白いなと思うのが、アメリカ人にこの7段飾りの雛人形セットを見せると
「これは、娘が育つ間に買い集めてそろえていくの?」
と聞くことだ。
最初から全部そろったセットだとは思わないらしい。なんでだろう?
関連性がある人形たちに見えないのかなあ。

しかし改めて思うと、日本ってほんと伝統行事や季節の行事が多い国だわね!
仏教や中国の伝説や最近ではクリスチャンやアメリカの行事まで取り入れてるせいもあるだろうけど。

次はナナのお友達を呼んでひな祭りパーティしてあげる予定。
子供にはチラシ寿司なんて出しても喜ばないだろうから、おなじみのカリフォルニア巻きと
あとはひとくちカツとか照り焼き味の手羽先でも出してやるかー。
パーティの口実なんてどうせなんでもいいんだろうしね。ははは。


☆    ☆    ☆

チラシ寿司、豆腐とワカメの味噌汁、白菜サラダ、ブロッコリーニのマスタードマヨ和え、キムチ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR